TSUKEMEN、クラシックを時短する新AL『JITAN CLASSIC』4月発売

ツイート


Wヴァイオリンとピアノによるインスト・ユニットTSUKEMENが、自身12枚目のニューアルバム『JITAN CLASSIC』を4月22(水)にリリースすることを発表した。

◆アルバム『JITAN CLASSIC』 画像

今作には、クラシックの名曲を独自アレンジによる“時短”バージョンで収録。TSUKEMENが新たな音楽を打ち立てるという。今年2020年に生誕250周年を迎えたベートーヴェンの交響曲第5番「運命」をはじめ、ドヴォルザークの「新世界」、Wヴァイオリンによるサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」などが収録される。

さらに、単独楽曲のみならず、クラシックと有名曲を掛け合わせたナンバーにも注目だ。モーツァルトの「トルコ行進曲」は、オッフェンバックのオペラッタ「天国と地獄」と合体。パッヘルベル「カノン」は、映画『ラ・ラ・ランド』のテーマソングである現代曲「アナザー・デイ・オブ・サン」と見事に融合させているとのこと。

他にも、ヴァイオリン・ピアノ・ヴィオラという自身が演奏するクラシック楽器とその奏法で、「ポップス」と「ダンス」を表現。「ポップス」については、キング・オブ・ポップ=マイケル・ジャクソンの名曲「スリラー ~ スムース・クリミナル ~ ウィ・アー・ザ・ワールド」をメドレーで、一方「ダンス」はEDM界の伝説=アヴィーチーの代表曲「The Nights」を選曲している。

さらに、アンサンブルが生み出したオリジナル曲も並ぶ。三人の音にバンド・サウンドが加わったTAIRIK作曲「All For One」、感動的なミディアム・バラードでTAIRIK作曲「小さな奇跡」、星のように輝く“生命”を感じさせるSUGURU作曲「Starlight Ocean」、妖艶な5拍子で大人の世界へと誘われるKENTA作曲「5 Red Chateau」と、いずれも心にしみる仕上がりとなっているもようだ。



また、アルバムを引っ提げたライブツアーも行われる。本日3月6日より、6月27日(土)@東京オペラシティ 、7月11日(土)@神奈川県立音楽堂 両公演のチケットが一般発売された。また、2020年中の新たな公演も追加発表された。

■アルバム『JITAN CLASSIC』

2020年4月22日発売
¥3,000+税 KICC-1515

【CD収録予定曲目】※曲順未定
運命
新世界
ツィゴイネルワイゼン
トルコ天国地獄行進曲
ラ・ラ・カノン
Michael Jackson メドレー
The Nights
Starlight Ocean
5 Red Chateau
小さな奇跡
All For One

■<TSUKEMEN CONCERT 2020 JITAN CLASSIC>

※2020.3.6 時点
5/9(土)【長野】長野市松代文化ホール [SOLD OUT]
5/10(日)【長野】長野市松代文化ホール [SOLD OUT]
5/23(土)【北海道】札幌市教育文化会館 大ホール
6/13(土)【新潟】りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール
6/20(土)【石川】北國新聞赤羽ホール
6/21(日)【富山】黒部市国際文化センター・コラーレ
6/27(土)【東京】東京オペラシティ コンサートホール
7/11(土)【神奈川】神奈川県立音楽堂
8/15(土)【大阪】いずみホール
8/29(土)【長野】軽井沢大賀ホール
9/5(土)【山口】岩国市周東文化会館(パストラルホール)
9/12(土)【愛知】日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
9/20(日)【兵庫】神戸新聞松方ホール
10/4(日)【秋田】アトリオン音楽ホール
10/16(金)【静岡】アクトシティ浜松 中ホール
11/7(土)【山形】山形テルサ テルサホール
11/14(土)【茨城】取手市民会館 大ホール
11/15(日)【東京】サンパール荒川 大ホール
11/28(土)【千葉】J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
11/29(日)【千葉】J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
12/5(土)【神奈川】フィリアホール
12/6(日)【埼玉】さいたま市文化センター 小ホール

and more…

この記事をツイート

この記事の関連情報