角松敏生、ライヴアレンジ中心の『EARPLAY ~REBIRTH 2~』4月発売

ツイート


角松敏生が2020年4月22日に、自身初のセルフカヴァー・アルバム『REBIRTH 1』(2012年)の続編『EARPLAY ~REBIRTH 2~』をリリースする。

今作『EARPLAY ~REBIRTH 2~』は、キーボード小林信吾をアソシエイトプロデューサーに迎え、AOR的なスタンスを強調しているという。だが制作意図の中心には、この数年ライヴで演ってきた過去の曲を音盤化するというコンセプトを据えており、ライヴアレンジが中心に。第1弾『REBIRTH 1』というはまた企画の異なる作品になるようなので、ファンは楽しみにして欲しい。

また、5月10日(日)の埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール公演を皮切りにスタートするツアー<TOSHIKI KADOMATSU Performance 2020 “Earplay”〜REBIRTH 2〜>の開催も発表されている。

■アルバム『EARPLAY ~REBIRTH 2~』

2020年4月22日発売
【初回生産限定盤】 BVCL-1063/4 価格:3,600円(税抜)
ツアーバックヤード招待応募ハガキ封入
【通常盤】 BVCL-1065 価格:3,000円(税抜)

<収録予定曲>
・DISC1
I CAN GIVE YOU MY LOVE
I Can't Stop The Night
Lost My Heart In The Dark
CRESCENT AVENTURE
Take It Away
DISTANCE
ALL IS VANITY
End of The Night
and more…

・DISC2:ミュージカル「東京少年少女」オリジナル・サウンドトラック収録

■<TOSHIKI KADOMATSU Performance 2020 “Earplay”〜REBIRTH 2〜>

5月10日(日)埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
5月16日(土)静岡・沼津市民文化センター 大ホール
5月17日(日)大阪・フェスティバルホール
5月23日(土)岡山・岡山市立市民文化ホール
5月24日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
5月29日(金)新潟・新潟県民会館
5月31日(日)仙台・仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
6月06日(土)北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
6月13日(土)宮崎・宮崎市民文化ホール
6月14日(日)福岡・福岡市民会館
6月16日(火)広島・広島JMSアステールプラザ 大ホール
6月20日(土)長野・レザンホール(塩尻市文化会館)
6月21日(日)神奈川・神奈川県民ホール
6月26日(金)東京・中野サンプラザホール
6月27日(土)東京・中野サンプラザホール

■<TOSHIKI KADOMATSU Performance 2020 “Tripod Ⅺ”>

7月18日(土)軽井沢大賀ホール 開場 18:00 開演 18:30
7月19日(日)軽井沢大賀ホール 開場 16:00開演 16:30

この記事をツイート

この記事の関連情報