コーチェラ・フェスティバル、4月の開催を10月に延期

ツイート

来月開かれる予定だったアメリカの大規模なフェスティバル<コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル>が、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、開催を10月に延期すると発表した。

◆<コーチェラ・フェスティバル>関連画像

今年は4月10~12日および17~19日の2週末にわたり開かれるはずだった。主催者は火曜日(3月10日)、残念ではあるが、観客やスタッフ、地元の人たちの安全と健康を考慮し、延期すると告知した。「皆さんも公衆衛生局が出すガイダンスや指令に従うよう勧める」とも呼び掛けている。

新たな日程は、10月9~11日と16~18日の2週末となった。

今年の<コーチェラ・フェスティバル>は、ヘッドライナーにレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、トラヴィス・スコット、フランク・オーシャンが予定されているが、そのほかのラインナップを含め変更される可能性もある。



新型コロナウイルスの影響により、アメリカの音楽関連の大規模なイベントでは、今月開催予定だった<サウス・バイ・サウス・ウエスト><Ultra Music Festival>などが中止/延期され、アメリカに関わらずミュージシャンの公演やツアーに変更が生じている。キッスはツアーを継続するものの、ミート&グリートを中止した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報