ポンドロウ、地元長崎で撮影したミュージックビデオ「special」公開

ツイート

長崎を代表する4人組のロックバンド、ポンドロウが海をイメージとした3部作「you are」「FLORIDA」に続く楽曲のミュージックビデオを公開した。

ポンドロウは、2010年、長崎出身の3人組Yusuke(Gt / Vo)、Jun(B / cho)、Sho(Gt / cho)により東京都内で結成、バンド名は「パン・デ・ロー」が語源で、カステラのルーツといわれるお菓子のこと。地元長崎の名産であるカステラをバンド名にしたのは、「自らのルーツからにじみ出る音を親しみやすい表現にして届けたいという願いから」である。

今回公開された「special」は、正月帰省を利用してメンバーの地元である波佐見町鬼木郷で撮影したもの。いつもの日常の中にちょっとした特別を感じてほしいというメッセージを込められている。また、楽曲の世界感を高めるためにエシカルコーディネーターとして活躍するエバンズ亜莉沙が出演している点にも注目してほしい。


■Yusuke(Gt / Vo) コメント

正月にメンバーが全員帰省したタイミングで MVを撮影しました。
ロケ地は波佐見町鬼木郷の棚田展望所。
照明には鬼木消防団から投光器を借りてさらに友人と家族の車5台のライトを使いました。
スモークは親父に杉の木を燃やしてもらい撮影またしても帰省していた弟と田中丸善春。
機材はしみだいちゃんが用意、オケはけんいちろうのカラオケスピーカー 東京でやろうとすると何十万かかかる事を地元パワーでほぼ無料で撮影出来ました、協力してくれた方々に本当に感謝です。
また川棚のこうばるで開催されたイベントで知り合ったアリサさんに出演していただいて楽曲の世界観を広げる事ができました!
是非見て下さい、PONDLOWでspecialと言う曲です!!

◆PONDLOWオフィシャルサイト
◆PONDLOWオフィシャルウェブストア
この記事をツイート

この記事の関連情報