大友良英とマヒトゥ・ザ・ピーポーが満を持しての初共演

ツイート

大友良英とマヒトゥ・ザ・ピーポーが満を持しての初共演を果たす。


昨年の<FUJI ROCK FESTIVAL>WHITE STAGE、渋谷<全感覚祭>の主催ナド、毎回圧巻のパフォーマンスで多くのフォロワーを魅了し続けるGEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポー。


一方、NHKドラマ「あまちゃん」や大河「いだてん」の劇伴をはじめ数多くの映画音楽を手がけ、即興演奏、ノイズ、ポップスと多種多様な音楽制作で長いキャリアを持つ音楽家・大友良英。

プロジェクト<FUKUSHIMA!>で交流が始まったふたりが、満を持しての初共演となる。


<- にじのほし15「one×one」大友良英×マヒトゥ・ザ・ピーポー ->

2020年5月14日(木)
開場18:30/開演19:00
表参道WALL&WALL

チケット:3800円(立見)/4300円(前列自由席20席限定)
3/15(日)12:00より電子チケットPeatix販売中 (URL: https://nijinohoshi15.peatix.com/)
※ご入場時に1Drink600円を頂戴致します。

■出演者:
大友良英
マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)

企画:にじのほし http://me-holidays.tumblr.com/
3.11後の世界,音楽の虹の橋 http://ameblo.jp/nijinohashi2012/
Twitter: @nijinohoshi2015
お問い合わせ:にじのほし meholidays7@gmail.com(かとう)

◆WALL&WALL オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報