アリアナ・グランデ、新型肺炎について「“若いから大丈夫”は自分勝手」

ツイート

アリアナ・グランデが、新型コロナウイルスを軽んじている人たち、とくに若い世代に向け注意を喚起した。

◆アリアナ・グランデ画像

アリアナは週末、「お願い」と、以下のようなメッセージをSNSに投稿した。「驚くほど多くの人たちが、“これは大したことじゃない”“私たちは大丈夫”…“いつもと変わらぬ生活を送らなきゃ”って言ってるのを耳にし続けていて、私は本当に驚いてる。数週間前、そう感じていたのなら理解できる。でも、お願いだから、いまどうなっているのか読んで。どうか、目をつぶらないで」

「この状況を軽んじるのはすごく危険だし、自分勝手よ。“若いから大丈夫”って考えは、若くなかったり健康じゃない人たちを危険にさらすことになる。馬鹿げているし、ラッキーってだけ。もっとほかの人たちのことを気に掛けなきゃ。今のようなときは」



アリアナは、“働かなきゃならない人たちもいる!”状況やフラストレーションが溜まるのは理解しているという。ただ、いまは非常事態のため「ヒップホップ・ヨガのクラスとかは、今でなくてもいい」ともつぶやいた。また、新型コロナウイルスの影響で経済的支援が必要な人たちを助ける法案が可決されるようサポートして欲しいと呼びかけている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報