PassCode、新曲「STARRY SKY」がドラマ『隕石家族』主題歌に

ツイート

▲前列左から:PassCode 高嶋楓、南菜生、今田夢菜、大上陽奈子
後列左から:中尾暢樹、北香那、羽田美智子、天野ひろゆき、ブラザートム、今枝桜

PassCodeの新曲「STARRY SKY」が、4月11日(土)よりスタートするオトナの土ドラ『隕石家族』(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)の主題歌に決定した。

◆PassCode、『隕石家族』出演者 画像

『隕石家族』は、迫りくる隕石のためあと半年で滅亡する運命にある地球が舞台の“スペクタクルホームドラマ”だ。主演の羽田美智子をはじめ、泉里香、北香那、松原智恵子、天野ひろゆきが、地球最後の半年間を駆け抜ける“門倉家”の面々を演じる。

PassCodeのメンバーは3月某日、ドラマの撮影が行われている東京都内のロケ地を表敬訪問した。主題歌となる「STARRY SKY」について、門倉家の母・久美子役の羽田美智子は「ドラマの内容に沿った、すごく宇宙的な内容にしてくださっていて、読んだとき私涙が出てきちゃったの。宇宙とか地球とか枠を越えて、やっぱりみんなで愛を共感して、愛でこの宇宙をいっぱいにしようみたいな、時を越えても寄り添える魂はずっと寄り添えるんだ、みたいなその歌詞の内容がすごくドラマに通じていて」とコメント。父・和彦役の天野ひろゆきは「いや、本当に嬉しかった。PassCodeが(主題歌を)やってくれるんだ、って」と語り、「私たちに本当にこんなに素敵に曲を書いていただいたんで。本当に全身全霊でドラマを作っております。昨日もワタクシ、泣くシーンで泣きすぎてですね、溺れて死んじゃうかと思いましたよ。隕石が当たる前に死んじゃうんじゃないかと思ってね、大変だったんですよ。絶対ドラマ見てね!どんどんいっぱいツイートしてください」と、ドラマ撮影への意気込みをメンバーに伝えた。

PassCodeの音楽のトレードマークとも言える“シャウト”に話が及ぶと、その場で今田夢菜が「STARRY SKY」冒頭の《STAR STRUCK!》を実演。その後、メンバーに頼まれた天野も《STAR STRUCK!》を絶叫し、予想以上に本格的なシャウトで4人を驚かせた。天野は少々むせながら「想像よりノドに来てビックリした(笑)。この後の撮影もありますんで、これくらいにさせていただければ(笑)」と慌ててコメントするなど、大いに盛り上がって表敬訪問は終了した。


▲前列左から:天野ひろゆき、羽田美智子
後列左から:PassCode 高嶋楓、南菜生、今田夢菜、大上陽奈子

なお、「STARRY SKY」は4月15日(水)に配信リリースされることが決定している。5月には、同曲を含むニューシングルの発売も予定しているとのことだ。

   ◆   ◆   ◆

■東海テレビ 松崎智宏プロデューサー コメント

初めてライブを拝見したとき、これは凄いなと、目と耳が、心が釘付けになりました。全力でパフォーマンスに振り切る姿と、全身から溢れ出るパワー、耳触りの良さだけに頼らない本気度、何度も聞きたくなる破壊的で魅力的な音楽に圧倒されました。オトナの土ドラ『隕石家族』は絶対に素通りされないドラマにしたい。振り幅大きく、誰も見たことのないワクワクする世界観を作りたい。そう考えたとき、主題歌はPassCodeさんにお願いしたい、その一択でした。「STARRY SKY」に掻き乱されました。この度は、誠にありがとうございます!!

   ◆   ◆   ◆

東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ『隕石家族』

放送日時:2020年4月11日(土)~5月30日(土)全8回(予定)
毎週土曜23時40分~24時35分(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)

PassCode「STARRY SKY」

2020年4月15日(水)〜各主要配信サイトにて配信開始
(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ『隕石家族』主題歌)
※2020年5月に同曲を含むニューシングル発売予定

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報