全英アルバム・チャート、ナイル・ホーランが初の1位

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、ナイル・ホーランの2枚目のソロ・アルバム『Heartbreak Weather』が初登場で1位を獲得した。2017年に発表したファースト・アルバム『Flicker』は最高3位で、これがソロでは初の全英No.1となった。ワン・ダイレクション時代には、4作で1位を獲得している。

◆全英チャート 関連画像、動画

2位は先週と変わらず、ルイス・キャパルディの『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』がキープ。3位には英国のカントリー・デュオThe Shiresの4枚目のスタジオ・アルバム『Good Years』が、4位にはリバプール出身のインディ・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスの同じく4枚目『Sad Happy』が初登場した。

今週はこのほか、60~70年代に人気を誇ったシンガー、故マット・モンローの『Stranger In Paradise - The Lost New York Sessions』が8位にチャート・インしている。




シングル・チャートは、アメリカ人のラッパー/シンガーSAINt JHNの「Roses」が先週の2位から上昇し、チャート・イン後11週目にして1位に輝いた。先週、トップだったザ・ウィークエンドの「Blinding Lights」は2位に後退。3位は変わらず、英国人のラッパーAitchの「Rain」がキープした。

シングルでは、今週新たにトップ10入りしたものはなかった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報