ボン・ジョヴィのデヴィッド・ブライアン、新型コロナウイルス陽性に

ツイート

ボン・ジョヴィのキーボード・プレイヤー、デヴィッド・ブライアンが、新型コロナウイルスの検査結果が陽性だったことを明かした。

◆デヴィッド・ブライアンの投稿

ブライアンは土曜日(3月21日)、以下のようなメッセージをインスタグラムに投稿した。「今日、コロナウイルスの検査で陽性だったとの結果を受け取った。1週間具合が悪かったが、毎日良くなっている。どうか怖がらないで!!! これは疫病ではなくインフルエンザだ。僕は1週間、自己隔離しており、もう1週間そうするつもりだ。そして、具合が良くなったら、このたちの悪いウイルスから解放されたことを確認するためもう一度検査する。お互い、助け合おう。これはすぐに終わる…アメリカ人全員の協力のもと!!」



ブライアンには多くのファンから励ましやお見舞いの言葉が届いている。

ミュージシャンでは最近、オジー・オズボーンの最新アルバム『ORDINARY MAN』をプロデュースし、そこでギターをプレイしたアンドリュー・ワットも新型コロナウイルスの陽性であることを明かしていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報