尾崎由香の新作『NiNa』に坂口有望、小澤正澄、徳永暁人が楽曲提供

ツイート

尾崎由香が5月13日(水)にリリースするミニアルバム『NiNa』に、坂口有望、小澤正澄、徳永暁人が楽曲を提供していることが明らかになった。同作のジャケット写真と新しいアーティスト写真も公開されている。

◆尾崎由香 画像

『NiNa』は、5月15日(金)に27歳の誕生日を迎える尾崎由香の“バースデイ記念ミニアルバム”としてリリースされる新作だ。今回発表された三者のほか、コバソロ、コレサワ、40mPらが参加しているという。スペイン語で“女の子”を意味するタイトルは、“より等身大の女性を表現したアルバムにしたい”との想いと、自身が27歳(ニーナ)になるタイミングでの発売ということで命名されたそうだ。


▲初回限定盤ジャケット


▲通常盤ジャケット


▲チェーン店別特典

初回限定盤に付属のDVDには、ジャケット撮影の様子を収録したメイキング映像の収録も決定した。様々な衣装で撮り下ろされた写真は、ブロマイドなどの特典としてCD購入者へプレゼントされる。

New Mini Album『NiNa』

2020年5月13日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
WPZL-31740~1 ¥4,000+税
DVD:尾崎由香 1st Solo Live「MIXED」ダイジェスト映像、『NiNa』ジャケット撮影メイキング
※収録内容は変更になる場合がございます。

■通常盤(CD Only)
WPCL-13197 ¥2,500+税

この記事をツイート

この記事の関連情報