東京パフォーマンスドール、誕生30周年企画「ROAD to 2020」スタート

ツイート


東京パフォーマンスドールが、3月24日に放送されたSHOWROOM番組内で、4月から展開する新企画「ROAD to 2020」について発表した。

◆関連画像

今年2020年は、新生東京パフォーマンスドールにとっては結成7周年、そして先代東京パフォーマンスドールの誕生から数えると30周年。その記念すべき年をファンと一緒に盛り上げるべく、木原さとみを中心とする先代メンバーも参加する新旧のコラボレーション企画がスタートする。尚、現メンバーが新生東京パフォーマンスドールとして結成されてすぐ、「東京号泣教室〜ROAD to 2020〜」と題したバラエティテレビ番組をTOKYO MX TVで担当。その副題である「ROAD to 2020」には、2020年の区切りの年に東京パフォーマンスドールの歴史に残る事を目指す!という意味が含まれていた。

まずは、東京パフォーマンスドール30周年特設サイト(https://www.tpd30th.com)がオープン。ここでは30周年企画の詳細や30年の間に制作された人気楽曲総選挙を行う。その投票結果がこれから行われるライヴのセットリスト等に反映される等、ファンと一緒に作っていくアニバーサリーイヤーの情報発信ページとなる。

▲先代 東京パフォーマンスドール「GOLDEN BEST」ジャケット


▲東京パフォーマンスドール30周年ロゴ


2つめの企画として、6月14日に昼と夜で二部構成のDANCE SUMMITを渋谷STREAM HALLで開催する。昼の第一部は、6月で結成7周年を迎える新生東京パフォーマンスドールの記念ライヴ。ここではソロ曲やユニット曲も含めた現在の人気曲を、ノンストップで構成する。夜の第二部は、「東京パフォーマンスドール誕生30周年キックオフDANCE SUMMIT」を開催、先代東京パフォーマンスドールのリアレンジナンバーを中心とした構成で現メンバーがパフォーマンスする。加えて、そのライヴの中に先代東京パフォーマンスドールのメンバーも登場し、まさに先代と新生のコラボレーションを実現させる。

さらに、平塚競輪70周年イメージソングとして新曲「eyes」が完成。昨年に引き続き、東京パフォーマンスドールが平塚競輪イメージキャラクターに決定し、新曲「eyes」を配信シングルとして5月にリリース予定だ。この新CM動画が4月1日から平塚競輪のWEBサイト(https://www.shonanbank.com/)等で公開される。

■ライブ情報

⽇程:2020年6月14日(日)
会場:渋谷ストリームホール
1部:The 7th Anniversary Dance Summit
2部:生誕30周年キックオフ Dance Summit with First Generation(仮)

この記事をツイート

この記事の関連情報