ビッケブランカ、新曲が玉木宏主演ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』OPに決定

ツイート

ビッケブランカの新曲「ミラージュ」が、4月14日より始まる玉木宏主演のカンテレ・フジテレビ系ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(毎週火曜・午後9:00~)のオープニング曲に決定した。

◆関連画像

ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』は、2015年に急逝した作家・白川道の未完の小説を映像化した作品。玉木宏・高橋一生演じる双子の兄弟が家族を奪った大企業社長に立ち向かう本格サスペンスだ。松本穂香や遠藤憲一ら実力派俳優陣も出演し、波乱万丈の復讐劇を描く。

オープニング曲に起用された「ミラージュ」は、ドラマのために書き下ろされた新曲で、「ミラージュ」=「蜃気楼」という意味の通り、“見えているけれど手が届かないもの”を追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックにドラマチックなメロディが響く美しい一曲に仕上がっている。

ドラマプロデューサー・米田孝、ビッケブランカからは下記のコメントが届いている。

■米田孝
・楽曲を聴いた感想
デモを初めて聞いた瞬間に、「来た!」と思いました。ドラマの世界観とビッケブランカさんの個性がぶつかり合い、見事に融合できる曲だと確信しました!
毎回、高揚感が最大限に高まるようなオープニングをお届けします。

・オープニング曲に選んだ理由
既成概念を打ち破るような鮮烈な印象を残すビッケブランカさんの音楽で、この作品に“新しさ”の要素をプラスしてほしいと思い、お願いしました。『竜の道』に、また新たな才能を迎え入れることができて、本当に感謝しています。

■ビッケブランカ コメント
制作者の皆さんが描くイメージと言葉を辿って、自分ができることは、物語の序章に相応しい楽曲を作ることでした。
ストーリーの連鎖となるような役割が担うことができたのであれば本望です。


カンテレ・フジテレビ系ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』

放送枠:2020年4月14日(火)スタート
毎週火曜夜9時(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)※初回20分拡大

原作:白川道『竜の道』(幻冬舎文庫)
出演:玉木 宏 高橋一生 松本穂香 細田善彦 奈緒 今野浩喜 渡辺邦斗・西郷輝彦(特別出演)・ 松本まりか斉藤由貴 遠藤憲一 他
脚本:篠﨑絵里子、守口悠介
音楽:村松崇継
主題歌:SEKAI NO OWARI
オープニング曲:ビッケブランカ「ミラージュ」(avex trax)
プロデュース:米田 孝、水野綾子
演出:城宝秀則、岩田和行、紙谷 楓、吉田使憲
制作:カンテレ、共同テレビ

公式Twitter:https://twitter.com/ryunomichi_ktv
公式サイト:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/

この記事をツイート

この記事の関連情報