FAITH、「Caught Up in Time」MV公開&代官山UNITワンマンを含むツアー振替公演が決定

ツイート

FAITHが、アルバム『Capture it』の中から、新たに「Caught Up in Time」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/0n9MvTsoYt4)。さらに、新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催延期がアナウンスされていたリリースツアーの東京・長野の2公演について、代官山UNITでのワンマンライブを含む振替公演の詳細が発表された。


「Caught Up in Time」は、アルバムではラストを飾る壮大なロックバラード。甘く積み重なり、そして時に脆い。そんな“角砂糖”をモチーフに、10代、過去の失った恋から前に進もうとする女性の姿が描かれている。

今回主人公を演じているボーカルのAkari自身の経験とも重なり、特に思い入れの強い曲だと話す今作。楽曲に込めたメッセージについてコメントも到着している。

●Akari Dritschlerコメント
本気で恋して、小さな事で一喜一憂して
でも離れてしまうことを怖がって、自分じゃない誰かを演じている
素直になったら嫌われちゃうかも
あの子みたいな性格の方がいいのかも
そんな風に感情を隠して、押し殺して
全てを手放したときに傷の深さに気付く

全てにリミットを感じて、期限を決めていないものにすら追われる、時間の中で生きてる感覚
壊れる運命だったのかもしれないけど、どうか自分を責めないで
自分に嘘をつかなくていい
止まった時間に囚われないで

そして、アルバムを携えて全国4箇所で開催を予定していたリリースツアーのうち、東京・長野の振替公演が本日発表された。チケットがソールドアウトとなっていた両公演。東京公演は会場が渋谷TSUTAYA O-Crestから代官山UNITに変更となり、5月29日(金)にワンマンライブとして開催。そして、3月28日(土)10時より各プレイガイドにて追加分チケットの再発売も予定されている。長野公演は、同会場の松本ALECXにて6月13日(土)に開催予定だ。払い戻しの詳細も発表されているが、チケットを持っているはそのまま入場が可能になるとのこと。なお、名古屋公演に関しては、今後の状況を見ながら改めて開催可否がアナウンスされる。

FAITHは4月から新たに、J-WAVE「SONAR MUSIC」(毎週月曜~木曜 21:00~23:55放送)にて“SONAR’S ROOM”の毎週水曜日のコーナーレギュラーを担当する。

ライブ・イベント情報

■リリースツアー振替公演情報
FAITH 1st Full Album “Capture it” Release Tour 2020

5/29(金) 東京・代官山UNIT
※3月6日(金)TSUTAYA O-Crest公演の振替
OP/ST 18:00/19:00 〈ONE MAN SHOW〉 

6/13(土) 長野・松本ALECX
※2月29日(土)松本ALECX公演の振替OP/ST 17:30/18:00
【GUEST】 FINLANDS / 竹内アンナ
チケットの払い戻しや再販売の詳細については、オフィシャルサイトまで

●その他ライブ情報
4月12日(日) 東京・FOMARE presents SLAM CIRCUIT 2020
4月18日(土) 栃木・HEAVEN‘S ROCK Utsunomiya 2/3(VJ-4) RADIO BERRY主催「haruberry live 2020」
4月25日(土)・26日(日) 宮城・ARABAKI ROCK FEST.20
5月5日(火・祝)  埼玉・VIVA LA ROCK 2020
ほか随時バンドtwitterやHPにて発表
この記事をツイート

この記事の関連情報