“水掛け×マラソン×音楽エンタメフェス”、<Water Run Festival 2020>開催決定

ツイート


“水掛け×マラソン×音楽エンタメフェス”、<Water Run Festival2020>が2020年8月8日(土)、9日(日)、10日(月)の3日間にわたり千葉県 立幕張海浜公園Gブロックにて開催されることが発表された。

2015年の開催スタートから述べ65,000人を超える動員をしている<Water Run Festival>が、今年はパワーアップし、2ステージで開催される。過去最大のステージサイズおよび水の演出となるようだ。

また、キッズタウンエリアを設置。ファミリー限定で入場可能なこのエリアには、親子で休める休憩スペースや巨大プールが設けられる。









■<Water Run Festival>とは

2015年に日本初開催された、タイの水掛け祭り<ソンクーランフェスティバル>をテーマに、「水掛け」「マラソン」「音楽エンタメ」の3つの要素を掛け合わせた日本オリジナルのウォーターフェス。
ソンクラーンという言葉は、タイの旧正月をさし、タイの祝日にも設定されています。そんなソンクラーンを、近年光るグッズを身にまとって走るエレクトリック系や、カラーパウダーを全身にかぶってひっちゃかめっちゃかになるカラー系、泡でぐしゃぐしゃになるバブル系と、楽しみながら走る様々なランニングイベントが流行っていますが、水風船10万個が空中を飛び交うイベントを初めて行ったのが「ウォーターラン」!!

■<Water Run Festival2020>開催概要

■日程: 8月8日(土)8月9日(日)8月10日(月)
■時間: OPEN 9:30 / START 10:00 / CLOSE 18:00
■会場: 県立幕張海浜公園Gブロック
■主催: Water Run Festival 2020 実行委員会

HP :http://waterrun.jp/
Instagram :http://www.instagram.com/waterrun_official/
Twitter :https://twitter.com/waterrun_japan
Facebook :https://www.facebook.com/waterrun.official/
YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCdwxlIaNFNh6o3fH5QUeinA/videos

この記事をツイート

この記事の関連情報