わーすた、無観客ライブで「楽屋生トーク」もVRで配信

ツイート

わーすたが3月28日に行う無観客ライブ配信で、VRでライブ終了後の「楽屋生トーク」も配信することが決定した。

わーすたは同日LINE CUBE SHIBUYAにて5周年を記念するライブ<The World Standard〜わーすた5さいになりました!〜>を開催する予定であったが、新型コロナウィルスの影響により興行ライブとしては中止し、無観客ライブ配信の実施を決定。

追加決定した「楽屋生トーク」の配信では、360°カメラのシステムを使い、ユーザー自身がその場にいるような臨場感を体感できるとのことだ。

<わーすた 初の無観客ライブ「The World Standard〜わーすた5さいになりました!〜」>

【オンラインチケット】
チケットA ¥3,300(ライブ本編 & 楽屋アフタートーク生配信)
チケットB ¥3,000(ライブ本編)
チケットC ¥600(楽屋アフタートーク生配信)

チケットの購入はこちらから
https://live.mu-mo.net/

◆わーすた オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報