LDH、3DCGのキャラクターを使ったダンスレッスン動画を期間限定で公開

ツイート

株式会社LDH JAPAN(以下:LDH)が、現在開発中のデジタル・ダンス・コンテンツ『DANCE VISION Beta Ver.』を3月27日より4月12日までの期間限定で特別公開する。

◆『DANCE VISION Beta Ver.』画像

新型コロナ感染症予防対策での外出自粛の要請を受け、外で遊べない子どもたちのために、家の中でもダンスを楽しみ体を動かしてもらえたら、との想いで公開された『DANCE VISION Beta Ver.』。

このコンテンツでは、360度どの角度からでも見ることができ、拡大・縮小も自由自在にできる3DCGキャラクター、中学1年生のバーチャル生徒「メグ(Meg)」とともに、ダンスレッスンを楽しめる。現在、EXILEの「Rising Sun編」と「初級レッスン編」が公開されている。



このデジタル・ダンス・コンテンツの開発は、劇場用アニメーション作品からハイクオリティのVR映像まで、最先端のCGを駆使したデジタルアニメーションを手がけるクラフター社とLDH の共同開発によるもの。公開されたものはまだ初期段階の開発中のものだが、今後さらに様々な機能が追加されLDHの新たなエンタテインメントとしてバージョンアップしていく予定とのことだ。

■『DANCE VISION Beta Ver.』
コンテンツURL:https://www.ldh.co.jp/dancevision/
公開期間:4月12日(日)まで予定
※スマートフォンまたはタブレット端末からのアクセスのみとなります。
この記事をツイート

この記事の関連情報