東京事変、「現役プレイヤー」がWOWOWテニス2020シーズン新イメージソングに

ツイート

東京事変の新曲「現役プレイヤー」が、WOWOWテニス2020シーズンの新しいイメージソングに決定した。

彼らは現在、4thアルバム『スポーツ』(2010年) に収録の「勝ち戦」でWOWOWテニス2020シーズンのイメージソングを担当している。新イメージソングとなる「現役プレイヤー」は亀田誠治(B)が作曲、椎名林檎(Vo)が作詞を手掛けた楽曲で、4月8日(水)リリースのニューEP「ニュース」に収録されることが決定している。

WOWOWでは各グランドスラム大会をはじめ、年間を通じてテニスを生中継するほか、「男子テニスATPツアー」主要大会を中心に、WOWOWメンバーズオンデマンド限定でライブ配信も行なう。新イメージソングは本日3月30日(月)20時放送の『週刊テニスNAVI』ほか、同局のテニス番組内で使用される予定となっている。また、WOWOWテニスのホームページでは、楽曲の一部が聴ける番組プロモーション動画も公開される。

   ◆   ◆   ◆

■東京事変 コメント

この度はWOWOWテニス新イメージソングをご注文くださりありがとうございます。数ある球技の中でも一際エレガントな競技。理性と本能どちらも総動員せねばなりません。それは、僭越ながら我々の合奏にも通じそうです。いいえ、どんなかたにも当て嵌まる場面がおありなのではないでしょうか。厳しい局面を迎えて初めて得られる生の実感。みなさまと分かち合いたいものです。どんなときも愛を込めて。東京事変2O2O。

   ◆   ◆   ◆

■番組情報

※大会の中止、及び、延期に伴い、今後の番組ラインナップは変更の可能性がございます
『ウィンブルドンテニス』 6月29日(月)〜7月12日(日) 連日生中継・ライブ配信
『全米オープンテニス』 8月31日(月) 〜9月13日(日)連日独占生中継・ライブ配信
『全仏オープンテニス』 9月20日(日)〜10月4日(日)連日生中継・ライブ配信
『男子テニスATPツアー』 ファイナルズを含む主要大会を中心にWOWOWメンバーズオンデマンド限定でライブ配信
『週刊テニスNAVI』毎週月曜日よる 8:40、ほか
WOWOWメンバーズオンデマンドで2018・2019シーズン各大会の試合を見逃し配信中

WOWOWテニス番組 詳細: https://www.wowow.co.jp/sports/tennis/

■東京事変 New EP「ニュース」

2020年4月8日(水)発売
UPCH-29360 ¥1,700+税
初回生産限定仕様:“ニュース”紙ジャケット/封入特典:“再生”記念・お楽しみシリアルナンバー贈呈
※初回生産限定仕様出荷終了次第、同価格の通常仕様(UPCH-20547)に切り替わります
1. 選ばれざる国民
2. うるうるうるう
3. 現役プレイヤー (WOWOWテニス2020シーズン イメージソング)
4. 猫の手は借りて
5. 永遠の不在証明 (劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』主題歌)

■東京事変 Digital Single「永遠の不在証明」

2020年2月29日(土)配信開始
https://umj.lnk.to/TJ_TSA

■東京事変 Digital Single「選ばれざる国民」

2020年1月1日(水)配信開始
http://smarturl.it/tj_tlc

この記事をツイート

この記事の関連情報