SHE IS SUMMER“コラボイヤー企画”始動、第一弾はタイ発Plastic Plastic

ツイート

SHE IS SUMMERが4月8日、2020年第一弾となる配信シングル「綺麗にきみをあいしてたい」をリリースする。同シングルは“コラボイヤー企画”の第一弾としてリリースされるものだ。

◆SHE IS SUMMER 画像

「綺麗にきみをあいしてたい」は、タイのインディーズオルタナバンド Gym and SwimのメンバーでもあるPONG (ポン)とPleag (プレン)の兄妹ローファイシンセポップユニットPlastic Plasticが、作曲と編曲を担当したナンバーだ。作詞は盟友である元ふぇのたすのヤマモトショウと、「君をピカソの目でみたら」以来1年ぶりに共作した。

SHE IS SUMMERとタイとの関係は、2018年リリースの「CALL ME IN YOUR SUMMER」がバンコクのラジオでスマッシュヒットを記録したことをはじめ、2019年リリースの2ndアルバム『WAVE MOTION』収録曲「MOON LIGHT」でタイのバンドmama kissとコラボ、バンコクでレコーディングを行うなど、現地でも注目を集めているという。

SHE IS SUMMER自身もリスナーであるPlastic Plasticとのコラボイヤー企画第一弾は、SHE IS SUMMERの世界観と、サンシャインポップと称されるサウンドがマッチ、この季節にぴったりな1曲に仕上がったとのことだ。現在、SHE IS SUMMERのSNSにてMVティーザーver.が公開中。またこの発表に合わせて新ヴィジュアルとジャケット写真も発表となった。

以下にSHE IS SUMMERとPlastic Plasticのコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

▼SHE IS SUMMER
「春の景色はぽかぽかと、完ぺきに美しすぎて、自分の心のみにくさが浮き彫りになってしまうような気がする。
私って欠陥人間なのかな?と思ってしまうような、だれも話さない、名前のついてない微妙な感情たちが、暴れだして、不安にさせる。
だけど、そんな全ての感情を迎え入れて、新しい名前をつけて、のびのびと発散させてやることができたら、また新しいステージにいけるのかもしれない。
そんな春の倦怠と期待をいっぺんに詰め込んだキュートな新曲ができました!きいてください!」


Plastic Plastic

▼Pong (Plastic Plastic)
「今回のコラボを通じて、SHE IS SUMMERの音楽も数多く聴いて、
彼女らしさにPlastic Plasticらしさをどうバランスよく加えるかという点をとても意識して作曲しました。
自分としても日本のアーティストとのコラボは初めてだったので、
日本語に乗せたメロディー作りやアレンジなど新たな試みの連続でしたが、
結果ポップで楽しい雰囲気が詰め込まれたお気に入りの曲になりました。制作過程もとても楽しかったです。
ぜひ聴いてみてください。SHE IS SUMMER、ありがとう、楽しかったです!」

   ◆   ◆   ◆


■デジタルシングル「綺麗にきみをあいしてたい」

2020年4月8日(水)リリース
作詞:MICO, ヤマモトショウ
作曲/編曲:Pokpong Jitdee (Plastic Plastic)

■ワンマンライブ<WAVE MOTION TOUR>

2020年4月24日(金) 東京 TSUTAYA O-EAST

open18:30 / start19:00

■<claquepot 2man tour 2020> ※北海道公演ゲスト出演

2020年7月8日(水) 北海道 PENNY LANE 24
open18:00 / start19:00
w/ SHE IS SUMMER
【オフィシャル先行受付】
受付期間:2020.3.29(日)13:00~4.5(日)23:59
https://l-tike.com/st1/claq-88s

この記事をツイート

この記事の関連情報