蒼井、新シングルより自身作詞・作曲「Existence」試聴動画公開

ツイート


蒼井翔太が4月29日(水)に発売する12枚目のシングル「BAD END」より、カップリング曲「Existence」の試聴動画を公開した。

◆「Existence」試聴動画

「Existence」は、蒼井翔太本人による作詞・作曲ナンバー。エッジィでダンサブルなサウンドと、“存在”という意味のタイトルとともに綴られた英詞が、また新たな蒼井翔太の一面を伝えている。


なお、タイトルトラックの「BAD END」は、4月4日(土)より放送のTVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のエンディングテーマだ。乙女ゲームの悪役令嬢に転生した主人公が、待ち受ける破滅フラグを回避して幸せな未来を掴み取るべく奮闘するラブコメディで、蒼井自身もジオルド・スティアート役で出演する。

■12thシングル「BAD END」

▲初回限定盤

▲通常盤

2020年4月29日(水)発売
【初回限定盤】
品番:KICM-92047
価格:¥1,800+税
※プレイパスコード封入

【通常盤】
品番KICM-2047
定価:¥1,300+税
※初回製造分のみプレイパスコード封入

M1. BAD END
*TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』エンディングテーマ
作詞:荘野ジュリ
作曲:鈴木エレカ/DJ first
編曲:DJ first

M2. Existence
作詞・作曲:蒼井翔太
編曲:ats-

M3. Shake Shake! Together!
作詞:leonn
作曲・編曲:日比野裕史

この記事をツイート

この記事の関連情報