おかゆの両A面シングルに吉幾三が書き下ろした「独り言」も収録

ツイート


昨年2019年5月1日に自身作詞・作曲による「ヨコハマ・ヘンリー」でメジャーデビューを果たしたギター流し“おかゆ”が、自身で書き下ろした「愛してよ」と、吉幾三が書き下ろした「独り言」を収録した両A面のセカンドシングルを5月27日に発売する。

それに先立ち、おかゆは4月3日に生まれ故郷の札幌でSTVラジオの番組「リクエストプラザ」に初出演。番組内で「愛してよ」を全国初オンエアする。

今作のシングルCDは、ジャケット、カップリング違いで3タイプを発売。M1は、“流し”の世界でお世話になったスナックのママたちも共感できる“待ち続け、与え続ける女性”の儚い気持ちを描いた「愛してよ」。もう一方の「独り言」は、おかゆが尊敬するシンガーソングライターの大先輩である吉幾三が、BSテレ東「徳光和夫の名曲にっぽん」の番組企画で書き下ろしたナンバーで、同曲は過去の恋に未練を残す独りの女性の心情が描かれている。

カップリングには、札幌・すすきのをテーマにしたテンポ良く歌える「すすきのルルル」(すすきの盤)、生きることの苦悩を心に投げかけてくる「青い鳥、放つ」(青い鳥盤)、そしてライブ歌唱の迫力が高い評価を得ているカバー曲「朝日楼(朝日のあたる家)」(朝日楼盤)をそれぞれに収録する。

おかゆは、2014年、自身が17歳の時に事故で他界した歌手志望の母との思い出の場所であったスナックを巡ることを決意し、全国のスナックや飲食店に飛び込み、ギター流しをスタート。その間、テレビ東京「THEカラオケ☆バトル」で2度優勝し、2018年よりBSテレ東「徳光和夫の名曲にっぽん」でアシスタントMCを担当。メジャーデビュー後もNHK総合「うたコン」「ごごウタ」など立て続けに出演し、また、作詞・作曲家として楽曲提供もしている。

■2ndシングル「愛してよ/独り言」

2020年5月27日発売
両A面シングル ※3タイプ発売
税抜1,364円 税込1,500円

<収録内容>
・すすきの盤 VICL-37544
M1 愛してよ  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
M2 独り言  作詞・作曲:吉幾三 編曲:野々田万照
M3 すすきのルルル  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
M4 愛してよ(オリジナルカラオケ)
M5 独り言(オリジナルカラオケ)
M6 すすきのルルル(オリジナルカラオケ)

・青い鳥盤 VICL-37545
M1 愛してよ  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
M2 独り言  作詞・作曲:吉幾三 編曲:野々田万照
M3 青い鳥、放つ  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
M4 愛してよ(オリジナルカラオケ)
M5 独り言(オリジナルカラオケ)
M6 青い鳥、放つ(オリジナルカラオケ)

・朝日楼盤 VICL-37546
M1 愛してよ  作詞・作曲:おかゆ 編曲:野々田万照
M2 独り言  作詞・作曲:吉幾三 編曲:野々田万照
M3 朝日楼(朝日のあたる家)  作家不詳 訳詞:浅川マキ 編曲:野々田万照
M4 愛してよ(オリジナルカラオケ)
M5 独り言(オリジナルカラオケ)
M6 朝日楼(オリジナルカラオケ)

<配信情報>
5月27日より音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

この記事をツイート

この記事の関連情報