Nissy、インスタグラムで歌を届ける。「今、僕がアーティストとして出来ること」

ツイート

Nissy(西島隆弘)が自身のインスタグラムを通じて、ファンに歌声を届けた。

◆歌詞

歌詞とともにインスタグラムに30秒程の曲が投稿され、Nissyは「今、僕がアーティストとして出来ること。少しでもこれで皆さんの気持ちが元気になりますように。会えない環境が増えていく中で歌で寄り添えるように。作ってみました」とコメント。

曲については「『僕から君へ 君から大切な人へ』そんな風に聴いてくれたら嬉しいです」と語っている。その言葉通り、歌詞は友人、家族、恋人、すべての人が対象になるような内容になっている。

そして、あくまでも個人の見解である事を伝えた上で、「『もしも自分がウイルスをもっていたら』と、考えてみたら僕達は自分がどうすれば大切な人や周りの人達を守ることができるのか、工夫をして生活ができるんじゃないかと思っています。マスクひとつ、トイレットペーパーひとつ譲りあったり分けあったりすることも協力し合うことのひとつとなると思います」と、新型コロナウィルスに対する見解や思いも綴られている。

以前の投稿でも、「責めたり、否定的な態度にならないように」と呼びかけた西島だが、今回も世の中に対して「ただ、責める形で物事を捉えるのではなく、協力をして行きましょう」と、“今自分にできる事を考える”ことを呼びかけた。

◆Nissy(西島隆弘)オフィシャルInstagram
この記事をツイート

この記事の関連情報