珠麟 -しゅりん-、ドラマ『愛なき森で叫べ』ED曲配信リリース決定

ツイート

日南響子の音楽活動名義“珠麟 -しゅりん-”が、4月15日(水)にNetflixオリジナルドラマ『愛なき森で叫べ』のエンディングテーマ「さよならミッドナイト.」を日本コロムビア/BETTER DAYSより配信リリースする。

◆「さよならミッドナイト.」 ジャケット写真

日南は2013年から珠麟 -しゅりん-名義での活動を行っており、マルチアーティストとしてボーカル・作詞・作曲・編曲・楽器演奏、楽曲のMIXやマスタリング、およびアートワークデザインまでを手掛け、和モダンをモチーフとした楽曲を発信している。

今作「さよならミッドナイト.」はGS風のギターをフィーチャーしたサウンドを持つ、レトロかつクールで豪快な歌謡ロック調の楽曲で、歌詞は深夜から未明にかけての深い色のネオンカラーを頭に浮かべながら制作されたという。レコーディングでは、珠麟 -しゅりん-がDTMで作ったアレンジを生楽器で演奏。ミックスは彼女が音楽の師と仰ぐ井上雨迩が手掛けており、エッジの利いた仕上がりとなっている。また、ジャケットデザインも珠麟 -しゅりん-本人によるものだ。


▲「さよならミッドナイト.」

楽曲は2019年に公開されたNetflixオリジナルドラマ『愛なき森で叫べ』および2020年4月30日(木)より全世界配信されるNetflixオリジナルシリーズ『愛なき森で叫べ : Deep Cut』第4話のエンディングテーマに起用されている。

■「さよならミッドナイト.」

2020年4月15日(水)より主要音楽ダウンロード/ストリーミング配信サービスにて配信スタート
COKM-42623/税込¥250

この記事をツイート

この記事の関連情報