ストロークス、7年ぶりALより「ブルックリン・ブリッジ・トゥ・コーラス」公開

ツイート


4月10日にリリースされるザ・ストロークス7年ぶりとなるニュー・アルバム『ザ・ニュー・アブノーマル』の収録曲「ブルックリン・ブリッジ・トゥ・コーラス」が、日本時間の4月6日(月)午後9時に公開された。

◆「ブルックリン・ブリッジ・トゥ・コーラス」音源

同作からのシングル・カットとしては「アット・ザ・ドア」、「バッド・デシジョンズ」に続いて第三弾目。イントロから80Sサウンドへの愛着を感じさせるようなシンセを鳴らしながら、ジュリアン・カサブランカスのエモーショナルな歌声が全編に渡り響き渡るダンサブルかつ美しい曲に仕上がっている。


■6thアルバム『ザ・ニュー・アブノーマル/The New Abnormal』


<国内盤CD>
2020年4月10日(金)発売
2,400円+税 / SICP-6321
歌詞・対訳・解説付き予定

<トラックリスト>
01. The Adults Are Talking /ジ・アダルツ・アー・トーキング
02. Selfless /セルフレス
03. Brooklyn Bridge To Chorus /ブルックリン・ブリッジ・トゥ・コーラス
04. Bad Decisions /バッド・デシジョンズ
05. Eternal Summer /エターナル・サマー
06. At The Door /アット・ザ・ドア
07. Why Are Sundays So Depressing /ホワイ・アー・サンデイズ・ソー・ディプレッシング
08. Not The Same Anymore /ノット・ザ・セイム・エニモア
09. Ode To The Mets /オード・トゥ・ザ・メッツ

<輸入盤CD>
2020年4月10日(金)発売

<配信アルバム>
2020年4月10日(金)発売

予約/配信曲試聴リンク:
https://lnk.to/TheStrokesTheNewAbnormal
現在アルバムを予約注文すると「アット・ザ・ドア」と「バッド・デシジョンズ」が即入手可能

この記事をツイート

この記事の関連情報