EXILE AKIRA、「一丸となって危機に対して向き合う意識改革が必要」

ツイート

EXILEのAKIRAが自身のInstagramで新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼びかける動画メッセージを投稿し、不要不急の外出の自粛や、こまめに手洗いやうがいをするよう呼びかけた。

Instagramでは「#うちで過ごそう」「#stayhome」のハッシュタグとともに、動画コメントを投稿。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、所属するLDHが4月末までのライブの延期・中止をしている現状に、「日常生活には様々な制限があり、とても深刻な状況」としながら「一刻も早くこの状況を収束させることが僕たちの急務だと思っています」と語り、「一人ひとりが思いやりを持って、僕らの世代や若い世代の方々を中心に、日本が一丸となって、この危機に対して向き合う『意識改革』が必要なのかなと思っております」と訴えた。

さらに「不要不急の外出は控える」、そして「こまめな手洗いうがいを徹底する」の感染予防を繰り返し語り、「一人ひとりの心がけが、人一人の命を救うと自分は思っております。思いやりを持って、感染拡大の予防を心がけてほしい」と呼びかけた。

4月6日、EXILEのAKIRAが所属するLDHも東京都医師会、およびLDHが独自に専門家で構成したLDH新型コロナウィルス感染症対策専門家チーム」と連名で、「エンタテインメント復活に向けて」と題したメッセージを発信。1日も早い事態の収束、そしてエンタテインメントの復活に向け「不要不急の外出の自粛」、「こまめな手洗い、うがいの徹底」による感染拡大防止を呼びかけた。

◆EXILE AKIRA 公式Instagram
この記事をツイート

この記事の関連情報