ワン・ダイレクション、10周年を記念し特別プロジェクトを計画

ツイート

活動休止中のワン・ダイレクションが、結成10周年を迎えるにあたり、スペシャル・プロジェクトを計画しているそうだ。ワン・ダイレクションは2010年夏、UKのオーディション番組『The X Factor』で、別々に出場した5人が集められ誕生した。

◆ワン・ダイレクション画像

リアム・ペインは、英国の新聞『The Sun』紙にこう明かした。「僕ら、もうじき10周年だ。だからこの数週間、全員でよく話をしてるんだよ。それって本当にナイスだ。たくさんの人の声を聞き、長い間見てなかった、またはこれまで見たことなかった昔のコンテンツを目にするのはすごく興味深い」

「いま、僕はどれくらい明かしていいのかわからないけど、実現させようと、いろんなことに取り掛かってる。何よりも、僕らみんながまた連絡を取り合うようになったのは本当に嬉しいよ」

ワン・ダイレクションは結成翌年にデビュー・アルバム『Up All Night』をリリースし、本国では最高2位だったが、アメリカで1位に輝いた。その後4枚のスタジオ・アルバムを発表し、全英・全米とも1位もしくは2位を獲得し、2016年に活動を休止した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報