Marantz Professionalから、手軽に使えるUSB接続マイクロフォンの日本オリジナルパッケージ

ツイート

Marantz Professionalから、手軽に使えるUSB接続マイクロフォンの日本オリジナルパッケージ2製品が登場。DAWレコーディング/スマホアプリ用USBコンデンサーマイクロフォン「MPM2000UJ」、放送/配信用USBコンデンサーマイク&ブームアームスタンド「POD PACK 1J」が、4月16日に発売される。

■USBコンデンサーマイクロフォン「MPM2000UJ」


「MPM2000UJ」は、「MPM-1000UJ」の上位機種で、コンピューターやiPhone、iPadにUSBケーブルで直接接続できるUSBコンデンサーマイクロフォン(iPhone/iPadとの接続にはUSBカメラアダプターなどが必要)。DAWやポッドキャスト・アプリなどで高品質のオーディオを収録するのに最適なモデルだ。スタジオ品質の周波数特性と、16bit/48kHzのADコンバーター内蔵で、ボーカルや楽器の音を高音質で録音可能。


▲パッケージには持ち運びに便利なキャリングケースが付属。

堅牢な構造のUSBコンデンサーマイクロフォン「MPM2000U」にクロスとステッカーを同梱した日本オリジナルパッケージ。ショックマウント、USBコンデンサーケーブル、キャリングケース、クロス、ステッカーが付属する。タイプはΦ16mmバック・エレクトレット・コンデンサー、指向性はカーディオイド、周波数特性は20Hz~18kHz。サイズは約187×51mm(長さ×直径)、重量約370g。

■USBコンデンサーマイク&ブームアームスタンド「POD PACK 1J」


「POD PACK 1J」は、アナウンサーやユーチューバー、ストリーミング配信といったシーンでのナレーションに最適なプロフェッショナル仕様のUSBマイクロフォン。同梱されるサスペンション・ブームスタンドは、配信やナレーション録りの際に、最適なポジションでマイクを設置することが可能。ブームスタンドは、クランプ仕様でデスクに固定できるようになっている。


▲クランプでデスクに固定して使うブームスタンドは自由な角度に調整可能。

Φ13mmバック・エレクトレット・コンデンサー・タイプのマイクの感度は-34dB±2dB(0dB=1V/Pa@1kHz)、最大SPLは132dB(@1kHz<1% THD)、指向性はカーディオイド、周波数特性は20Hz~17kHzで設計。鮮明で躍動感のある録音が可能だ。マイクのサイズは約170×53mm、重量約0.89kg。スチール製ボディに安定性を保つデュアルサスペンションを搭載するスタンドのサイズはは40cm~70cm、重量0.62kg。


▲ブームアームスタンド、USBケーブルのほかクロス、ステッカーが付属。

製品情報

◆MPM2000UJ
価格:オープン(市場想定価格 11,100円 税込)
◆POD PACK 1J
価格:オープン(市場想定価格 7,700円 税込)
発売日:2020年4月16日
この記事をツイート

この記事の関連情報