ブリトニー・スピアーズ、元カレJ・ティンバーレイクを「天才!」。彼から返信も

ツイート

ブリトニー・スピアーズが、水曜日(4月15日)、ティーンエイジャーのとき交際していたジャスティン・ティンバーレイクの曲「Filthy」(2018年)に合わせ踊る動画を投稿し、ティンバーレイクのことを「天才!!!!」と称えた。

◆ブリトニー・スピアーズ動画

ブリトニーは「これが、スナップチャットだかTikTokだか最近クールだと思われているものの私のヴァージョン。ご覧のとおり、ちゃんと踊ってるわけじゃないけど……私、すごく退屈してるのよ。PS 私たちが20年前、世界で最も話題になった破局の1つを迎えたのはわかってる……でもねえ、この人は天才よ!!!! JT、素晴らしい曲だわ!!!!」と動画をインスタグラムに投稿した。

ティンバーレイクはすぐにこれに気づいたようで、早くも2時間後に、涙を流して笑う顔と万歳の絵文字で返信している。



10代初めのとき『ミッキー・マウス・クラブ』で共演していたブリトニーとティンバーレイクは、3年間の交際を経て2002年に破局した。ティンバーレイクがその年リリースした「Cry Me A River」は2人の関係や別れにインスピレーションを得て誕生したと言われている。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報