<One World: Together At Home>、1億2,790万ドル(約138億円)の支援金を獲得

ツイート

Global CitizenとWHO(世界保健機関)が、新型コロナウイルスに最前線で立ち向かう医療従事者らを支援し開いたスペシャル・イベント<One World: Together At Home>が、日本時間4月19日朝、放送/配信された。

◆<One World: Together At Home>映像

2時間に渡り行なわれたコンサート・パートでは、20人以上のミュージシャンが家からパフォーマンスを行ない、ビヨンセ、アリシア・キーズらがメッセージを送った。


コンサート・パートのセットリストは以下のとおり。

・レディー・ガガ「Smile」
・スティーヴィー・ワンダー「Lean On Me」「Love’s In Need Of Love Today」
・ポール・マッカートニー「Lady Madonna」
・ケイシー・マスグレイヴス「Rainbow」
・エルトン・ジョン「I’m Still Standing」
・ザ・ルーツ&ジミー・ファロン「Safety Dance」
・マルーマ「Carnaval」
・クリス・マーティン「Yellow」(*アルバム収録はなし)
・カミラ・カベロ&ショーン・メンデス「What A Wonderful World」
・エディ・ヴェダー「River Cross」
・リゾ「A Change In Gonna Come」
・ザ・ローリング・ストーンズ「You Can’t Always Get What You Want」
・キース・アーバン「Higher Love」
・Burna Boy「African Giant」「Hallelujah」
・ジェニファー・ロペス「People」
・ジョン・レジェンド&サム・スミス「Stand By Me」
・ビリー・ジョー・アームストロング「Wake Me Up When September Ends」
・ビリー・アイリッシュ&フィニアス「Sunny」
・テイラー・スウィフト「Soon You’ll Get Better」
・アンドレア・ボチェッリ、セリーヌ・ディオン、ジョン・レジェンド、レディー・ガガ、ラン・ラン「The Prayer」

Global Citizenはイベント終了直後、公式アルバムをデジタル・リリースしており、アルバムには上記のセットリストほか、プレイベントで行なわれたホージア、アダム・ランバート、ルイス・フォンシ、チャーリー・プース、ジェシー・J、アニー・レノックス、エリー・ゴールディング、ズッケロ、ジャック・ジャクソン、ザ・キラーズ、コモン、ナイル・ホーランらのパフォーマンスを含む計79曲を収録している。

また現在、Global CitizenのYouTubeチャンネルで、プレイベント/コンサート8時間分の映像を視聴することができる。

Global Citizenはイベント終了後、1億2,790万ドル(約138億円)の支援金を集めたと発表している。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報