Hiroのもいもいフィンランドvol.79「Andy McCoy インターナショナル・ライブ・ストリーム・ギグ開催」

ツイート

昨年秋に待望のニューアルバム『21st Century Rocks』発売!フィンランド国内ツアーの後、そのアルバムをひっさげて4月に東京と大阪で来日公演を予定していたAndy McCoyですが、新型コロナ感染拡大をうけて、国内ツアーを途中でキャンセル、来日公演、その後予定されていたワールドツアーをもキャンセル、延期せざるを得なくなりました。新型コロナ感染拡大のためフィンランドでは10人を超えての集まりが禁止になり、今のところ5月末までライブのあるバーやクラブは休業中。なので通常のライブができない状況で、国内のこの春予定されていたライブはすべてキャンセルまたは延期になってます。6月以降の状況も今現在全く予想がたちません。


そういう状況の中待っててくれた世界中のファンのみんなのためにとAndy McCoyがインターナショナル・ライブ・ストリーム・ギグを行うことが発表になりました。こちらです。

Andy McCoy ”International Live Stream gig”
2020年4月25日(土)日本時間9PM~


インターナショナルということでもちろん日本からも見ることができます。チケットは上記告知内にあるフィンランドのTicketmaster(サイト右上の言語をクリックで英語表示が選べます)で購入可能。チケットは5種類あり、ベーシックな5€から、バンドやこのライブ実現のために働いた人たちをサポートする意味で100€(+手数料)まで自分で選べる設定になっています。購入するとライブストリームがみれるリンクと、それを見るために入力が必要なコード番号が登録したメールアドレスに送られてきます。このライブ開始時間がフィンランド時間の午後3時!フィンランドの単独ライブではありえない早い時間なのはきっと日本公演が延期になったため日本のファンのために日本でも見やすい時間に合わせたのではないかなと思います。

Andy からメッセージも届きました。


「ハロー!日本のBARKS読んでるみんな!
残念ながら今現在旅行制限の事情によりツアーができないので、バンドとライブストリームギグをすることにした。今月25日だ。なのでみんなぜひ見てくれ。ラヴ・ユー!」

とのこと。来日公演楽しみにされてた方はもちろんのこと、ロック好きな方はこの機会をお見逃しなく。

生ライブが恋しいものの、それがかなわない今としては世界中どこからでも観れるライブストリームは嬉しいですよね。専門家などの話によると、治療薬かワクチンが開発されるまでたくさんの人が集まるコンサートなどは開催できないだろうという予測も出てきてたりで、この先いったいどうなることかわかりませんが、とにかくできるだけ早くこのパンデミックが終息し、再び安心して生のライブが見れる日が戻ってきますように!


写真:Barry Kling
文:Hiromi Usenius

◆【連載】Hiroのもいもいフィンランドまとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報