EXILE TAKAHIRO、新曲リリックビデオに直筆メッセージ「共に生き抜いていきましょう!」

ツイート

EXILE TAKAHIROがLDH JAPAN公式YouTubeチャンネル「LDH JAPANチャンネル」にて、未発表の新曲「Message」を公開した。

◆「Message」リリックビデオ

新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴う外出自粛要請により日々の不安やストレスを感じているファンへ向け、「こんな時こそ、いつも応援してくださる皆様に何か恩返しができないか」とTAKAHIRO自身がアイデアを発案。書道八段の腕前を生かし、直筆で歌詞を書いたリリックビデオという形で新曲を届けた。

今回発表された新曲「Message」は、TAKAHIROが作詞を担当。TAKAHIROは「命の尊さ、人生の素晴らしさ、日常のありがたみ、自分が肌で感じた何にも変えがたい愛おしさを詰め込んだ大切な楽曲。家族や、愛する人を思いながら聴いていただけたら」と語っており、家族や特別な人への“Message”をストレートに綴った心温まるミディアムバラードとなっている。

映像の最後には、ファンへ向けたメッセージも公開。新型コロナウイルスの感染拡大による現状に「誰もが経験したことのないようなとまどいと不安、恐怖」としながらも、「子どもたちのこれからの明るい未来と、また皆さんと笑顔で会える日を願い、共に生き抜いていきましょう!」とメッセージを送った。

TAKAHIROが所属するLDHは5月末まで所属アーティストによる公演の延期・中止を発表している。自粛が始まった2月26日から、影響が及んだのは全110公演となっている。

自粛期間中は公式YouTubeチャンネルで、EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSら所属アーティストのライブ映像や、LDH所属アーティストが出演する映画『HiGH&LOW』、『CINEMA FIGHTERS』の2シリーズを期間限定で無料公開するなど、さまざまな取り組みを展開している。

TAKAHIROも「今やれること、今しかできないことを冷静に判断しながら、できるだけポジティブに過ごしていこうと思います」と述べている。


◆LDH JAPAN公式YouTubeアカウント
この記事をツイート

この記事の関連情報