ヨルシカ、「花に亡霊」MV公開。志田未来、花江夏樹からのコメントも到着

ツイート
(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

ヨルシカが本日4月22日(水)にリリースした新曲「花に亡霊」のミュージックビデオが公開された。

◆「花に亡霊」MV、画像

「花に亡霊」は、6月5日(金)公開の映画『泣きたい私は猫をかぶる』の主題歌として書き下ろされた楽曲だ。ミュージックビデオはこれまでにもヨルシカの作品を数度手掛けてきたぽぷりかがディレクターを務め、映画本編の様々なシーンを使って構成された作品。初公開の場面も観ることができる。



(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

ぽぷりかは今回のビデオについて「映画本編とは違ったヨルシカのMVらしい空気感が出るようにという意図のもと編集しており、表現豊かなムゲの表情や仕草と、後ろ姿ばかりであまり表情の読めない日之出君が何を考えているのか、イメージしながら見ていただけると嬉しいです」とコメントしている。


あわせて、『泣きたい私は猫をかぶる』でダブル主演を務める志田未来と花江夏樹からのコメントも公開された。主題歌「花に亡霊」について、ふたりは次のように述べている。

   ◆   ◆   ◆

■志田未来(笹木美代/ムゲ 役)コメント

自分に素直になれない気持ちや抑え込んでしまっている気持ちをゆっくりと解放してくれるようなヨルシカさんの美しい歌声と、儚くも抑揚のあるメロディーがとても素敵な曲だと思いました。
私自身、学生時代のあの夏を思い出して甘酸っぱい気持ちになりました。
ムゲの真っ直ぐなところや純粋さを意識してお芝居をしていたので、ヨルシカさんの曲がムゲの気持ちとマッチしていて、物語をさらに深く感じさせてくださると思いました。

   ◆   ◆   ◆

■花江夏樹(日之出賢人 役)コメント

泣き猫の雰囲気にとても合った音と切なくもすっと入ってくる歌声がとても素敵だと思いました。
歌詞が作品とリンクしていて思わず涙がこぼれてしまいますね。
ムゲが大人になっていく姿と段々力強くなっていく音が重なって惹き込まれてしまいました。
「花に亡霊」は、泣き猫にぴったりな楽曲だと思います!

   ◆   ◆   ◆

ヨルシカ「花に亡霊」

2020年4月22日(水)配信開始
https://umj.lnk.to/uTGd3

『泣きたい私は猫をかぶる』

2020年6月5日(金)全国ロードショー
志田未来 花江夏樹
寿美菜子 小野賢章 千葉進歩 川澄綾子 大原さやか 浪川大輔
小木博明 山寺宏一
監督:佐藤順一 柴山智隆 脚本:岡田麿里
主題歌:「花に亡霊」ヨルシカ(ユニバーサルJ)
企画:ツインエンジン 制作:スタジオコロリド 配給:東宝映像事業部
(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
公式サイト:nakineko-movie.com
Twitter:@nakineko_movie Instagram:@nakineko_movie #泣き猫 #志田未来 #花江夏樹

※2020年4月27日追記:映画『泣きたい私は猫をかぶる』は新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、公開延期となりました。詳細は公式サイトをご確認ください。
この記事をツイート

この記事の関連情報