M!LK・SUPER★DRAGON・さくらしめじによる『S.O.S!』テーマ曲「風が吹く」をyuiが提供

ツイート


EBiDAN第2世代のM!LK、SUPER★DRAGON、さくらしめじによるSPRINGキャンペーン企画ユニット、『S.O.S!〜sound of smile!〜』のテーマソング「風が吹く」をyui(FLOWER FLOWER)が楽曲提供した。

◆yui 画像

ユニットメンバーが芸能活動を行う前からファンだった憧れの人にテーマソングを制作してもらいたい、という熱いラブコールからコラボレーションは実現した。yui自身にとっても、FLOWER FLOWER始動以降初の楽曲提供となる。

またアレンジはFLOWER FLOWERのメンバーでもあり、プロデューサーとしても活躍している村山☆潤が担当している。楽曲はyuiが書き溜めていたメロディからテーマのイメージに合わせてブラッシュアップを行い、歌詞はジャンルの異なるユニットのイメージを合わせながら5パターンほど書き下ろし、いちばんしっくりきたものを採用したということだ。

レコーディング当日はyui自身がボーカルディレクションを行い、楽曲のイメージを直接伝えて共に作り上げたという。その空き時間にさくらしめじは作曲のコツを聞いたり、ボーカリストとしての相談をしたりなど、異なるジャンル、世代で談笑する姿も見られ終始和やかに行われたとのこと。レコーディングの風景は、オフィシャルYouTubeにアップされているティーザー映像からも感じ取れる。

なお、楽曲配信は5月中旬以降を予定している。


  ◆  ◆  ◆

<yui(FLOWER FLOWER)コメント>
今回sound of smile企画のテーマソングの依頼を受けて、
「風が吹く」の楽曲提供とボーカルディレクションを担当させていただきました。
歌詞を書いている時はジャンルの異なる3組のグループをどう1つにまとめてあげられるのかなと試行錯誤しながら書いていきました。
レコーディング当日はどんな人達なんだろうとドキドキしていましたが、とても優しくてまっすぐな青年達でした。
それぞれ個性もたくさんあり魅了されて、1日でファンになってしまいました。笑
S.O.S!の皆の若さと明るいパワーで作り上げた「風が吹く」、皆さんの心に爽やかな風が吹いたらいいなと思います。
── yui(FLOWER FLOWER)

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報