ジョン・ボン・ジョヴィ、新曲「Do What You Can」のライブ映像公開

ツイート

ジョン・ボン・ジョヴィが、今週(4月22日)地元ニュージャージーのパンデミック救済基金New Jersey Pandemic Relief Fundを支援し放送されたチャリティ特別番組『Jersey 4 Jersey』で新曲「Do What You Can」をパフォーマンスしたときの映像を公開した。

◆「Do What You Can」動画

ジョンは、「ニュージャージー州はマンハッタンという大都市とフィラデルフィアの間に位置し、“ステイト・オブ・マインド”と呼ぶ人もいれば“伝説の地”と呼ぶ人もいる。僕のホームだ。僕はここで生まれ育った。今夜、僕らは君たちを楽しませるため、ここにいる。ヴァーチャル・ハグを求め、そして、僕らがこれを乗り切るために最前線で立ち向かう医師や看護師、全ての人たちに感謝したい。僕らはこれを乗り切れる。リラックスして楽しんで」と話し、このパンデミックがきっかけで誕生した新曲「Do What You Can」を初めてフル・パフォーマンスした。


ジョンは先月、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける「君らの体験を僕と一緒に歌おう」と、ファースト・ヴァースを自分で歌い、セカンド・ヴァースをインストゥルメンタルにした「Do What You Can」のパフォーマンス映像を公開していた。

「Do What You Can」は、ボン・ジョヴィのニュー・アルバム『Bon Jovi 2020』に収録予定。同アルバムのリリースは5月中旬から秋に延期された。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報