access、最新シングル「Sync Parade 2020」の配信を開始

ツイート

浅倉大介と貴水博之のaccessが、新曲「Sync Parade 2020」を配信リリースした。

「Sync Parade 2020」は、元号が“令和”になった時に制作に入り、ツアー<ELECTRIC NIGHT 2019で、歌詞もアレンジもタイトルも固まっていない段階で披露された楽曲。浅倉大介と貴水博之がステージ上で繰り広げるリアルタイムでのセッションにより、ライブの回を重ねるごとに進化を続け、昨年末のホールツアー“Sync Parade”にてほぼ完成形となった。その楽曲が、2020年になって新たにスタジオレコーディングされ、遂に届けられる事となった。

さらに、今夏には昨年6月にリリースした「LIVE ARCHIVES BOX Vol.1」に続く、accessのライブアーカイブ映像集の第二弾「LIVE ARCHIVES BOX Vol.2」の発売が予定されている。デビューからの2年間に発表された、1993年と1994年のライブ映像がHD化され収録されるBOXとなる。発売日、収録内容の詳細は後日発表となる。

この記事をツイート

この記事の関連情報