back number、「クリスマスソング」「高嶺の花子さん」「わたがし」のパラデータ公開

ツイート

back numberが、「クリスマスソング」「高嶺の花子さん」「わたがし」のパラデータ(各パートごと個別のトラック音源データ)を公開した。

3曲のパラデータは6月30日(火)23:59までの期間限定で、back numberのオフィシャルサイトおよびUNIVERSAL MUSICのアーティストページより無料でダウンロードすることができる。公開に際し、バンドからのメッセージも発表された。

   ◆   ◆   ◆

■back number メッセージ

この度、back numberの楽曲3曲(「クリスマスソング」「高嶺の花子さん」「わたがし」)のパラデータ(バラバラ音源)を期間限定で無料公開することにしました。
楽器ごとの音源やボーカル音源を使って、自由な解釈で楽曲をリミックス、アレンジしてみて下さい。
音楽制作ソフトを操作できる人(玄人)は音の定位をいじって元の音源を再現するもよし、音のバランスを変えて自分色のミックスにするもよし。
もはや音楽制作自体が可能な人(もっと玄人)はオリジナルにはない音や歌を足したり、構成を変えたりして、全くの別物にできたりするので、楽しみ方の可能性は無限大!
もちろんそのような楽しみ方が難しいという人(未来の玄人)でも、楽器ごとの音源を個別で聴いてみることで楽曲の新しい発見(メンバーの弱点含む)があるかもしれません。
是非あなたなりの新しい「クリスマスソング」「高嶺の花子さん」「わたがし」を聴かせてください!
(back numberより)

   ◆   ◆   ◆

なお、彼らはこれらを用いて創作した音源やコンテンツを「#backnumberREMIX」のハッシュタグで共有することを呼びかけている。利用に際しての注意事項等はオフィシャルサイトでご確認を。

この記事をツイート

この記事の関連情報