B'z、海外バンドメンバーが『“HOME” session』に参加 “Band playing HOME at their homes abroad!”

ツイート

B'zのバンドメンバー参加によるセッション動画『B’z “HOME” Band session』が公開となった。

◆『B’z “HOME” Band session』動画

先ごろ公開された松本孝弘と稲葉浩志によるそれぞれの自宅スタジオでのセッション動画『B’z “HOME” session』は、YouTubeにて急上昇ランク1位、20時間で100万回再生突破、現在まで230万回再生超え、寄せられたコメントは6,000件以上と大反響を呼んだ。

そして本日4月30日、新たに公開となった『B’z “HOME” Band session』は、海外からバンドメンバーが参加した“バンドセッションバージョン”となるものだ。

メンバーは2019年のライブツアーから活躍しているツワモノたち。ブライアン・ティッシー (Dr / アメリカ在住 / Brian Tichy)、Yukihide “YT” Takiyama (G / アメリカ在住 / YT)、モヒニ・デイ (B / インド在住 / Mohini Dey)、サム・ポマンティ (Key / カナダ在住 / Sam Pomanti)の4人が急遽、『B’z “HOME” session』の大反響を受けるかたちで海外から参加。“Band playing HOME at their homes abroad!” とコメントしている。



■『B’z “HOME” session』歌詞

君を傷つけて いっぱい泣かせて 僕はもう眠れなくて
後悔してるのに またくり返す・・・どうしようもなくダメなんだ

ありがとうって 思うことの方が 断然多いのに
どうしてもっと うまい具合に 話せないんだろう

言葉ひとつ足りないくらいで 全部こわれてしまうような
かよわい絆ばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 僕たちのHOME

裏切られたなんて 叫ぶまえに 深呼吸をひとつして
あいつをいじめたって そんなのまるで 答えにゃならないよ

欲望はぐるぐる マーブル模様 鏡をのぞけば
自信のかけらも見えない 暗い顔が見えたよ

追いかけて手に入らなくて忘れて 全部はじけてしまうような
はかない想いばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 自分だけのHOME

■『B'z LIVE-GYM -At Your Home-』公開作品

・『FILM RISKY』 (1990年)
・『JUST ANOTHER LIFE』 (1991年)
・『LIVE RIPPER』 (1993年)
・『"BUZZ!!" THE MOVIE』 (1995年)
・『The true meaning of “Brotherhood” ?』 (1999年)
・『once upon a time in 横浜 〜B’z LIVE-GYM '99 “Brotherhood”〜』 (1999年)
・『B'z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-』 (2001年)
・『a BEAUTIFUL REEL. B'z LIVE-GYM 2002 GREEN ~GO★FIGHT★WIN~』 (2002年)
・『Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT'S SHOWTIME!!” in 渚園~』 (2003年)
・『B'z LIVE-GYM 2005 -CIRCLE OF ROCK-』 (2005年)
・『B'z LIVE-GYM 2006 “MONSTER'S GARAGE”』 (2006年)
・『B'z LIVE in なんば』 (2006年)
・『B'z SHOWCASE 2007 -19- at Zepp Tokyo』 (2007年)
・『B'z LIVE-GYM 2008 -ACTION-』 (2008年)
・『B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~』 (2008年)
・『B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-』 (2008年)
・『B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" at TOKYO DOME』 (2010年)
・『B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-』 (2011年)
・『B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER -XXV BEST-』 (2013年)
・『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』 (2015年)
・『B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』 (2017-2018年)
・『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』 (2018年)
・『B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-』 (2019年)
※LIVE映像は本編のみとなります。
※2020年5月31日(日)23:59までの公開です。

この記事をツイート

この記事の関連情報