ダフ・マッケイガン妻「ガンズ・アンド・ローゼズはキラーな新曲に取り掛かってる」

ツイート

ダフ・マッケイガン(B)の妻Susanさんによると、ガンズ・アンド・ローゼズはキラーな新曲の制作に取り組んでいるそうだ。

◆ダフ・マッケイガン画像

今週初め、『Appetite For Distortion』ポッドキャストのインタビューに応じたSusanさんは、ガンズ・アンド・ローゼズの新作について問われると、こう答えた。「GN’Rはキラーな新曲に丹念に取り掛かってるって言っとくわ。多くは教えられない。でも、私がちょこちょこ聴いたかんじ、かなり壮大なものよ。いいニュースを広めたいところだけど、詳しいことは言えないかな」

ガンズ・アンド・ローゼズは2020年、1月末に開かれたスーパーボウルの前夜祭<Bud Light Super Bowl Music Fest>と3月中旬メキシコで開催された<Vive Latino>フェスティバルに出演したが、その後の南米ツアーは秋に延期。5月半ばから予定しているヨーロッパ・ツアーも変更する可能性が高い。とは言え、全員が揃いスタジオに入れる状況ではないため、新曲の制作もいまは保留中だろう。

マッケイガンは今週金曜日(現地時間5月1日)、SiriusXMでスタートした新番組『Three Chords & The Truth』に奥さんと一緒に出演する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報