しなの椰惠、『ANN0』パーソナリティに+「16歳」配信リリース

ツイート

しなの椰惠がパーソナリティを務める『しなの椰惠のオールナイトニッポン0(ZERO)』が、5月9日(土)27時より生放送される。放送前日の8日(金)には、「16歳」が配信リリースされることも決定した。

◆「16歳」リリックビデオ、画像

”健康優良不良少女”を標榜し、2019年には山田佳奈とのコラボレーションによるミュージックフィルム5部作を発表するなど意欲的な活動を展開するしなの椰惠。初の冠番組となる『しなの椰惠のオールナイトニッポン0(ZERO)』では、リスナーに広く知ってもらえるようプロフィールを作るコーナーや、本人所有の思い入れのあるレコードをかけるコーナーに加えて、自身の楽曲の生歌唱も予定しているという。

   ◆   ◆   ◆

■しなの椰惠 コメント

──『オールナイトニッポン0(ZERO)』初出演に寄せて

憧れのオールナイトニッポン0に出演できてとても嬉しいです。
いつも聞いていたラジオに出演するなんて、なんだかちょっと変な感じです。今でも内心、嘘なんじゃないの?って思ってます。暗い雰囲気が渦巻いている世の中だけどだからこそ音楽とか言葉とかあなたの側に寄り添える物があると信じています。

──「16歳」に寄せて

例えば、とても苦しい時とか悲しい時。
「世の中にはあなたよりも苦しんでいる人間がいる」と言う人がいる。そうじゃないのに。
「大した事ないのに何言ってんの?」って言う人がいる。そんなんじゃないのに。

どこに持っていけば良いかわからない感情が渦巻いて、消えてしまいそうになる夜がある。
そんな時に、こんな歌があれば良いのにって思って作った曲です。
誰かの救いになればとか、あなたを助けたいだとか。そんな烏滸がましい事は言えないけど、こんな私でもちゃんと生きてるんだぜ。ってのが少しでも伝われば良いな。
 その醜い感情も、誰かを傷つけたいって思っちゃうところも、全部ひっくるめて自分だから。せめて自分くらいは自分のことを愛してほしい。それで、ほんのちょっとだけ他人に優しくできれば良いのに。必要のない人間なんて一人もいないんだから。


   ◆   ◆   ◆

しなの椰惠「16歳」

2020年5月8日(金)配信開始
※各種ストリーミング・ダウンロードサービスにて配信
https://ShinanoYae.lnk.to/Sixteen

ニッポン放送『しなの椰惠のオールナイトニッポン0(ZERO)』

放送日時:2020年5月9日(土)27:00〜28:30(10日(日)3:00〜4:30)
ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送(一部ネット局では29時(午前5時)まで放送)
パーソナリティ:しなの椰惠
番組メールアドレス: yae@allnightnippon.com
番組twitter: @Ann_Since1967
番組ハッシュタグ: #しなの椰惠ANN0
番組オフィシャルサイト: https://www.allnightnippon.com/zero-sat/
※radikoのタイムフリー機能で放送1週間後まで聴取可能
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200510030000

この記事をツイート

この記事の関連情報