全英チャート、BBCのチャリティ・シングルが1位

ツイート

今週のUKシングル・チャートは、新型コロナウイルスに対する救済活動を支援しBBCラジオ1が制作したチャリティ・シングル、フー・ファイターズの「Times Like These」のカバーが先週の5位から浮上し、1位に輝いた。同曲にはフー・ファイターズのメンバーをはじめ、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、クリス・マーティン、エリー・ゴールディング、リタ・オラ、ラグンボーン・マン、ザラ・ラーソンら24アーティストが参加した。先週、リリースからわずか12時間のセールスで5位をマークしていた。

◆「Times Like These」動画、画像

2~4位に動きはなく、ザ・ウィークエンドの「Blinding Lights」が2位、SAINt JHNの「Roses」が3位、ドレイクの「Toosie Slide」が4位をキープした。今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみで、英国のラッパー/ユーチューバー、KSIの「Houdini」が6位に初登場している。




アルバム・チャートは、デュア・リパのセカンド『Future Nostalgia』が先週の3位から再浮上し、非連続3週目の1位を獲得した。2位にはルイス・キャパルディの『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』が4位から再浮上。先週初登場で1位に輝いたGerry Cinnamonの『The Bonny』が3位に後退した。

シングル・チャート同様、アルバム・チャートでも今週トップ10に初登場したのは1作のみで、英国人のミュージシャン/プロデューサーのトム・ミッシュとジャズ・ドラマーのユセフ・デイズによるコラボレーション・アルバム『What Kinda Music』が4位に入った。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報