D、日本ユニセフ協会とのプロジェクト『#あなたの1再生が子どもたちを守る』始動

ツイート

Dが公益財団法人 日本ユニセフ協会とのプロジェクト『#あなたの1再生が子どもたちを守る』を始動させた。

◆関連画像

これは2011年に期間限定販売されたシングル「鳥籠御殿 ~L'Oiseau bleu~」に収録されている「鳥籠御殿 ~L'Oiseau bleu~」「羽根をひとひら」「伝承されし空の物語」をダウンロードやサブスクで聴くことにより、収益の70%が自動的に日本ユニセフ協会へ寄付されるというもの。


Dは以前より、チャリティーライブイベント<Water Aid>への出演や、東日本大震災や熊本地震被災への支援、台風19号被災者支援など、チャリティー活動も積極的に行ってきている。先日も新型コロナウイルスと戦う人達へ向けた新曲「Hang in there」を発表したばかりだ。


そして2019年に発生したオーストラリア森林火災のためにチャリティープロジェクト『#あなたの1再生が自然と命を救う』もスタートさせ、音楽配信を通じWWFジャパンへの新たな寄付の形を作った。

このプロジェクトは、オーストラリア森林火災へ向けたチャリティーソングであるDのニューシングル2タイトル「ACACIA~Pray For Australia~」「Hard Koala」をダウンロードやサブスクで聴くだけで、楽曲収益の70%が自動的にWWFジャパンに寄付されるという仕組み。今回のプロジェクト『#あなたの1再生が子どもたちを守る』も、この仕組みを利用している。

◆D オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報