尾崎世界観『苦汁100%』が文庫化。書き下ろしの「あとが記」を追加収録

ツイート

クリープハイプの尾崎世界観(Vo,G)による日記エッセイ『苦汁100%』の文庫版、『苦汁100% 濃縮還元』が本日5月8日に発売される。

文庫化に際しては、10周年ツアーで予定していたライブの開催延期を決めた日など、新型コロナウイルスに揺れる2020年2月の出来事を50ページ以上にわたって綴った書き下ろし日記「あとが記」を追加収録。装丁は、2017年5月24日に刊行された単行本のカバーイラストを粘土で再現し撮影した写真となっている。

『苦汁100% 濃縮還元』

2020年5月8日(金)発売
定価:690円+税

この記事をツイート

この記事の関連情報