フェンダー、ヴィンテージチューブアンプのトレモロエフェクトを再現する「MTG Tube Tremolo」国内販売開始

ツイート

フェンダーからヴィンテージアンプに搭載されている催眠的なトレモロサウンドをコンパクトペダルに凝縮したエフェクターが登場。Winter NAMM 2020で発表された「MTG Tube Tremolo」の国内販売が5月8日より開始となる。

フェンダーのペダルエキスパート達によって南カリフォルニアでデザインされた「MTG Tube Tremolo」は、フェンダーが得意とするチューブアンプテクノロジーをコンパクトペダルのボディに反映させた製品。ブルース・エグネーターとの共同開発によるエフェクトペダルだ。


米国製のNOS(ニューオールドストック)6205プリアンプ真空管を搭載し、LEVEL、INTENSITY、SPEEDのコントロールと、3種類の波形セレクションノブ、タップテンポスイッチを装備することで、ヴィンテージアンプ特有の濃厚で音楽的なトレモロエフェクトを再現。すべての回路はフェンダーオリジナルで、筐体は軽量で耐久性のあるアノダイズドアルミニウムを採用。ジュエルLEDがクラシックなフェンダールックスを演出する。また、切り替え可能なLEDバックライト付きノブが、暗いステージでも優れた視認性を提供する。ステージ上での使用を想定した実用的なスペックとトーンを実現し、インスピレーションを刺激するサウンドでプレイヤーのサウンド・パレットに彩りを添える。


▲電源はACアダプターを使用(9V DC/センターマイナス、製品には付属しない)。

製品情報

◆MTG Tube Tremolo
価格:25,000円(税別)
発売日:2020年5月8日
この記事をツイート

この記事の関連情報