ウィーザー、最前線で奮闘する人々へ捧げる「ヒーロー」MV公開

ツイート

ウィーザーのニュー・シングル「ヒーロー」が日本時間5月7日(木)にリリースされた。新型コロナウイルスの感染が世界的に広がる中で、最前線で働く人々への敬意を込めて制作されたミュージック・ビデオも公開されている。

◆ウィーザーMV、画像

「ヒーロー」は、彼らの通算14枚目となるスタジオ・アルバム『ヴァン・ウィーザー』からの先行シングル。リリースに際して、バンドは米国のオンデマンド配達サービス「Postmates」やボランティア組織「Feed Hero Nurses」とタッグを組み、ロサンゼルスのグッド・サマリタン病院で働く看護師たちへ食事を届けたそうだ。




バンドの公式SNSに投稿されたメッセージには、「カートで緊急用品を運んでいる人々へ、英語を話さない人のために英語を翻訳してくれている人々へ、僕らは感謝します。コンピュータを操作する人々へ、電話からの質問に悩みに答えたり、みんなをあちこちに案内してくれている人々へ、僕らは感謝します。枕と毛布を寄付したり、お金を寄付してくれている人々へ、僕らは感謝します。ちゃんとしたマスクもなく、一生懸命リスクを背負って立ち向かっている人々へ、僕らは感謝します」と綴られている。



なお、彼らが当初、5月に予定していたニュー・アルバムのリリースは延期となることが発表されている。

ニュー・シングル「ヒーロー」|「Hero」

2020年5月7日(木)配信開始
https://Japan.lnk.to/VanWeezerPu

ニュー・アルバム『ヴァン・ウィーザー』|『Van Weezer』

発売延期未定
この記事をツイート

この記事の関連情報