リヴァー・フェニックス、50歳の誕生日に未発表曲リリース

ツイート


▲Rain Phoenix & Aleka's Attic「Time Gone」


故リヴァー・フェニックスの妹で、彼のバンドAleka’s Atticのメンバーでもあったレイン・フェニックスが、リヴァーが生きていたら50歳の誕生日となっていた今年8月23日にAleka’s Atticの未発表曲2曲をリリースする。

◆関連画像

これらの曲には、リヴァーと親しかったレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーのベース・ラインが新たに加えられているという。デジタルと10インチのヴィニール盤のフォーマットで、レインのレーベルLaunchLeftからリリースされる。

Aleka’s Atticは80年代後半にリヴァーとJosh Greenbaumが結成し、リヴァーはリード・シンガーで、ギターもプレイしていた。彼らは数曲をカセットテープで売りに出し、デビュー・アルバムの制作にも取り掛かっていたが、リヴァーの俳優活動が忙しく思うように進まず、リヴァーは1993年10月31日、わずか23歳でこの世を去った。



レインのレーベルLaunchLeftはまた、リヴァーの生誕50年を記念し、5月10日から彼の誕生日まで隔週日曜日、同レーベルに所属するニュー・アーティストの曲をリリースしていく。このシリーズは、リヴァーとレインの妹リヴァティのプロジェクトCapeの曲でスタートするという。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報