須田景凪、映画『水曜日が消えた』主題歌「Alba」を配信リリース

ツイート

須田景凪の最新曲「Alba」が6月5日(金)に配信リリースされることが決定した。中村倫也主演の映画『水曜日が消えた』(近日公開)の主題歌として書き下ろされた楽曲だ。

◆「Alba」関連画像、動画

『水曜日が消えた』は、「映像作家100人2019」にも選ばれた吉野耕平監督の完全オリジナル脚本による長編映画デビュー作だ。中村倫也をはじめ、石橋菜津美、深川麻衣、きたろう、中島歩、休日課長らが出演し、ひとりの人間の内側で曜日ごとに入れ替わって暮らしている“7人の僕”を主人公に、そのうちの最も地味でつまらない通称“火曜日”の視点を通して物語が展開される。

(C)2020『水曜日が消えた』製作委員会



▲須田景凪

自身初の実写映画主題歌となる「Alba」について、須田景凪は「この映画を初めて見た時、大きな衝撃を受けました。“Alba”を制作する上で、“百人百様の日々を肯定する楽曲にしたい”というテーマが自分の中にあり、ひとつずつ言葉を選んでいきました」と述べている。《特別な日々は要らない 在り来たりで良いと静かに笑って見せた》というフレーズなど、聴き手の気持ちに絶妙に寄り添う歌詞にも注目だ。

リリースの発表に合わせて、サビの一節の《風を纏え》というフレーズのイメージを膨らませ、“魚のヒレ”をモチーフにデザインされたという配信ジャケットが公開された。iTunesでは本日5月13日(水)よりシングルのプレオーダーも開始される。

Digital Single「Alba」

2020年6月5日(金)配信開始
iTunes Storeにてプレオーダー受付中:
https://itunes.apple.com/jp/album/alba-single/1509231284?app=itunes&at=10l6Y8

『水曜日が消えた』

近日公開
出演:中村倫也/石橋菜津美 中島歩 休日課長/深川麻衣 きたろう
監督・脚本・VFX:吉野耕平
音楽:林祐介
主題歌:須田景凪「Alba」(unBORDE / Warner Music Japan)
日本テレビ・日活共同作品 制作プロダクション:ジャンゴフィルム 配給:日活
(C)2020『水曜日が消えた』製作委員会 公式HP:wednesday-movie.jp 公式Twitter:@wednesday_movie

この記事をツイート

この記事の関連情報