Narco-lepsy、「春」をテーマとして制作されたデジタルシングル「1947」をリリース!

ツイート

シューゲイザーを基調としたサウンドを作り続ける女性ボーカル4人組バンドNarco-lepsy が、新曲「1947」をデジタルリリースした。

「春」をテーマとして制作された今作は、前作に引き続いてレコーディングエンジニアは中村涼真氏(WALTSMORE)が担当し、シンセサウンドやストリングスを取り入れるなど、バンドとしての新境地が見れる新曲となっている。

また、映像監督 竹林ユウマ氏によるMusic Videoも公開(https://youtu.be/Z2W7s0_kSyo)。儚い映像とショッキングなメッセージのコントラストが楽しめる映像作品となっている。


リリース情報

タイトル: 1947
Release: 2020.5.13
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.
Track:
1. 1947
配信リンク
https://friendship.lnk.to/1947

関連リンク

◆Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報