トラックメーカーライブセットコメンタリー実況生配信プロジェクト<Brainbuster>の第二回配信ゲスト発表&オリジナルグッズ販売開始

ツイート

オーガナイザーの「ビンゴ」を中心に、パソコン音楽クラブ「西山」とin the blue shirt「有村」、そして「ピアノ男」とDJの「消しゴム」を加えた5人が仕掛けるライブストリーミングプロジェクト『Brainbuster』の第二回配信が発表とともに話題となっている。

今回のライブアクトは静岡からビートサイエンスを切り開くトラックメーカー「isagen」が登場することが発表された。あわせてオリジナルグッズの販売もスタートした。この収益はライブアクトの出演料とBrainbuster運営費にあてられる。

なお、京都METROを舞台とし最終的に「なんかわからんけど泣きそう」になった爆笑衝撃奇跡の第一回配信アーカイブが公式Youtubeチャンネルにて期間限定公開中だ。


<Brainbuster>

2020年5月20日(水)21:00 配信開始
配信先URL(Brainbuster公式Twichチャンネル):
https://www.twitch.tv/brainbuster_ch

■ライブアクト:isagen

メンバー:
ビンゴ https://twitter.com/moto_onizuka
有村(in the blue shirt) https://twitter.com/Arimuri
西山(パソコン音楽クラブ) https://twitter.com/scoscoscosty
ピアノ男 https://twitter.com/pianoid
消しゴム https://twitter.com/complex_network

Brainbusterグッズ通販サイトURL(BASE):
https://brainbuster.thebase.in/
今回の配信に合わせたグッズを「5/17 20:00〜5/21 23:59迄」で販売いたします。
Flying Lotus、かせきさいだぁ、長谷川白紙のMV、”ブレードランナー ブラックアウト2022”のビジュアルディレクション、 “ドロへドロ”EDグラフィック等数々の衝撃作品の制作に携わるクリエイティブユニット「sankaku(http://sankaku-works.org/)」がデザインのBrainbusterロゴを配したオリジナルグッズです。収益はライブアクトの出演料とBrainbuster運営費にあてられます。また、本商品は受注制のため5月末発送予定です。

◆Brainbuster オフィシャル通販サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報