Denon DJ、スタンドアローンで動作する2チャンネル・スマートDJコンソールPRIME GO発売

ツイート

PRIME GOは、シーンやロケーションを選ばず、妥協のないDJパフォーマンスをPRIMEシリーズの性能を手軽に持ち運べるポータブルなパッケージに凝縮した、スタンドアローンで動作する2チャンネル・スマートDJコンソール。

バックパックにPRIME GOを入れて、外出先でプレイリストの作成/編集、搭載された様々な機能を駆使してあらゆる現場でのプレイを実現。軽快なENGINE OSプラットフォームを搭載、PRIME 4譲りのタッチスクリーン・インターフェースを継承している。充電式リチウムイオン電池を内 蔵しているので、どこでもプレイが可能なのもうれしい点。WiFiを内蔵しているのでノートPCなしでの楽曲ストリーミングが可能、TIDALの6,000万以上の曲をプレイリストに追加できます(IDALの日本でのサービスは現時点で行なわれておりません *2020年5月現在)。


7インチ・タッチスクリーンを搭載しており、スマートフォンやタブレット同様の操作性で、コレクションのナビゲート、スワイプによる曲のロード、大規模なライブラリーの検索、プレイリストや曲の並べ替えが画面上で行なえる。波形再生ビューを縦表示から横表示に切り替えるなどの操作も可能だ。

またPRIME GOは、USBメモリー及びSDカード上の音楽ファイルにアクセスして再生が可能。大容量のSDカードを常時装着し、ミニハードディスクとして使用したり、USBメモリーを使って友達とDJを交代したりすることも簡単にできる。大事なDJプレイを残しておきたいときも、本機なら接続されているメディアにダイレクトにプレイの録音が可能だ。

バックパックに入るサイズにプログレードのオーディオ性能と柔軟なコネクティビティを搭載。これによりさまざまなイベントに対応可能だ。Denon DJの誇る16ビット/48kHzサウンドと、ホームパーティ、モバイルギグ、クラブ、メインステージなど幅広いシチュエーションをカバーする出力を装備。さらにStagelinQとの接続にも対応SoundSwitchやResolumeを使用して、インパクトのあるビジュアルを演出することも可能となっている。


加えてさまざまなスタイルのDJに必要な機能を備えているのも特徴だ。2チャンネル・ラインフェーダー、クロスフェーダー、タッチ・キャパシティブ・ジョグホイール、3バンドEQを使用して、DJプレイすることができる。アサイナブル・ビートFXモジュールやインラインSweep FX、フィルターも搭載し、クリエイティブなプレイも可能だ。そしてホットキュー・ジャグリング、ループ、ビートロールに対応したデュアル・バンク (2x4)トリガーパッドを各チャンネルに装備。曲のテンポやキーを極端に変更可能な高精度のタイム・ストレッチ及びキーシフト/シンク機能の搭載により、オープンフォーマットなDJプレイがさらに刺激的かつ身近になるだろう。

なお、本機は2系統のマイクチャンネルを装備。両チャンネルともにXLR (1/4インチコンボ)入力を採用。専用のレベルコントロールを装備しているのでラインフェーダーが犠牲にならず、クオーバー機能を使用して他のDJとの共演や、DJプレイ中にパーティ好きの友人参加させたりと、「楽しさ」を追求できる。


さらに、本機にはDenon DJ ENGINE OSを装備、DJパフォーマンス中に操作の処理を軽快に行なう。ファームウェア・アップグレードにより、常に最新の機能が使用可能だ。ENGINE PRIMEライブラリアン・ソフト (Mac/PC) は、iTunes/Serato DJ/Traktor/RekordboxTMなどのコレクションを同期するライブラリー及びセットの作成/編集用のツール。PRIME GO本体のみで (コンピューターは必要なし)、RekordboxTMコレクションをメディアからダイレクトにインポート、PRIME GO内部で解析 (プレイリスト、ホットキュー、ループを含む) することも可能となっている。


「PRIME GO」

2020年5月28日(木)発売
価格:オープンプライス(市場想定価格:128,000円/税込)

■主な特徴
・バックパックに入る2デッキ・スマートDJコンソール
・7インチHDタッチスクリーン
・内蔵リチウムイオン・バッテリーによる最大4時間の連続稼働時間
・ストリーミング用Wi-Fi及び有線インターネット接続機能
・ホットキュー/ループ/ロールをトリガーするデュアルバンク・パフォーマンスパッド
・プロフェッショナル・グレードのオーディオ・クオリティとコネクティビティ
・メディアプレーヤー/タブレット/スマートフォン用RCA AUX入力
・タッチ・キャパシティブ・ジョグホイール
・スタンドアローンでの楽曲ファイル及びRekordboxTMコレクションの解析
・曲をロードせずにオーディションが可能なトラック・プレビュー機能
・アサイナブルFXモジュール・3バンドEQ・フィルター/スイープFX
・レベル及びトークオーバーを装備した2系統の専用XLR (1/4インチコンボ) マイク入力
・USBメモリー及びSDカードスロット搭載


◆PRIME GO オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報