yeti let you notice、テレワークのみで制作した新曲「hashtag」をリリース

ツイート

オルタナティブロックバンドyeti let you noticeが、COVID-19拡大防止のため、テレワークで制作された新曲「hashtag」を配信リリースした。

アートワークも必見で、前作『silver ring』でMV監督も務めた、Kouta Kaneko(ex.カフカ/KFK)によるソロプロジェクト「N.I.L 1979」のデザインとなっている。

6/17には「hard candy」、7/8には「holiday」と3か月連続で新曲が配信される予定。昨年12月に行われた下北沢ERAでのワンマンライブはソールドアウト、今年は新代田FEVERでの自主企画ライブを予定している。


リリース情報

タイトル: 『hashtag』
Release: 2020.5.27
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.
Track:
1. hashtag
配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/hashtag_SG
この記事をツイート

この記事の関連情報