福島から全国へ“エール”を、GReeeeN「星影のエール」でつなぐPV公開

ツイート

GReeeeNの新曲「星影のエール」に乗せて福島県59市町村の魅力を伝えるプロモーションビデオが公開された。

◆「『星影のエール』~福島colors ver.~」動画

「星影のエール」は、GReeeeNがNHK連続テレビ小説『エール』の主題歌として書き下ろした楽曲。人と人との繋がりを互いを照らし合う星になぞらえて歌った、聴く者の心に優しく寄り添う一曲だ。福島出身の作曲家、古関裕而をモデルとした『エール』への楽曲提供に際し、彼らは県内の各地に改めて足を運び、その景色を心に刻んで制作に臨んだという。

このほど公開されたプロモーションビデオ「『星影のエール』~福島colors ver.~」では、福島で結成されたGReeeeNの楽曲に乗せて59市町村の映像や写真をつなぎ、東日本大震災を経験した福島県が持つ“たくましさ”や、困難にも負けず前に進む姿を表現している。制作したNHK福島放送局は、このビデオを通じて「今、困難に立ち向かう全国の方々に“エール”を送りたい」としている。



New Single「星影のエール」

2020年5月11日(月)配信開始
https://lnk.to/GReeeeN-HoshikageNoYell

2020年6月24日(水)CD発売
■「星影のエール」限定プレミアムエール一番星
UPCH-7563 ¥1,900+税
※特別なハードカバーに入った豪華仕様(サイズ縦20cm×横15cm×厚さ2cm)

■「星影のエール」通常盤
UPCH-5971 ¥1,000+税
※通常盤ジャケットのイラストレーターmochaによる描き下ろしイラストは、限定プレミアムエール一番星のパッケージの中にも使用されています。

NHK連続テレビ小説『エール』

2020年3月30日(月)放送スタート
放送:(月)~(土)総合 午前8:00~ ほか ※土曜は一週間振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみ、薬師丸ひろ子、菊池桃子、光石研、中村蒼、山崎育三郎、森山直太朗、佐久本宝、松井玲奈、森七菜 / 柴咲コウ、風間杜夫、唐沢寿明 ほか

この記事をツイート

この記事の関連情報